片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
尾瀬高生たちとの模擬会社も、いよいよ解散する。

今日は蜜蝋を卸てくれた上に、さまざまな型を無料で貸してくださった、隣町にある小林養蜂園にお礼にいった。

小林さんとは、なんだか色々なつながりがあって、でも中々会えなくて。。みたいな感じだった。

小林さんの奥さんに初対面で、「なんだか、あなたは昔から知り合いだったみたいね。。初めての感じがしない。。」と言われた。確かに。。

それで今日、小林さんを訪ねたは他にも目的があった。

模擬会社が終わっても、私が蜜蝋キャンドルを引き継いで、今後も高校生達との交流のきっかけにしよう!と思ったからだ。

だから引き続き小林さんに卸をお願いしようとお願いに来た。

小林さんはめちゃくちゃいい人で、オッケイをいただいたのと同時に、養蜂園の仕事を細かく写真つきで教えてくれた。


20090501205839


東京はちみつクラブのあさだ姉さんや、藤原誠太さんからみつばちの話は聞いていたけど、やっぱみつばちの話は面白い。

驚いたことに、小林さんの奥さんは76歳、旦那さんは81歳で今も現役リーダーなんだって!

アカシヤの咲くこれからの季節はなんと、ボラバイトを雇うそう。

ボラバイトの先輩としては懐かしい!!6年前を思い出す。。

ボラバイターたちは81歳の旦那さんと一緒に仕事をしているんだって。

その写真がまた素敵なんだわ。

模擬会社から生まれた蜜蝋キャンドルがこれからも高校生達との交流のきっかけになって、さらに小林養蜂園さんともつながることができたら、すごいな~。

とりあえず私もボラバイト時代を思い出し手伝いにいこうかな。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/994-d6d9a403

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。