片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
4月30日。
下小川味噌加工所は、部落の人がいつでも好きなときに味噌を仕込めるようになっている。

明日から部落の個人の人が入るため10日間使えない。しばらくお休み。

今日は出来上がった麹を袋に入れた。作業が終わり、これからしばらく会えなのでガールズトーク。

はっきり言って作業よりガールズトークのほうが長い。。

でもこの時間が私にとっては貴重な時間。

カヲルさんもノリピーも心臓に毛が生えてるだけあってすごい人生を送ってきた。

なるほど。。こんなことを乗り越えてるから二人はいつも明るく大らかで、思いやりもあるし、それでものすごく内に秘めた強さがある。

私には絶対耐えられない。

本当にすごい話を毎日聞かせていただいて、私だけ一人締めしていいのだろうか?と思う。

今のこの大切な時間はこれからの私にとってどれだけためになるのかな。。と感じる。

でもそんな話をしてくれるのも、私が婆ちゃん二人と真剣に付き合ってるからだと最近気づいた。


今、お年寄りのすごさが見直されていて、お婆ちゃんみたいになりたい!!という人もたくさんいるけど、それなら真剣にお婆ちゃんたちと時間をともに過ごさないと、美味しいとこどりなんてできない。

80年のキャリアはそんな表面的なものでは伝わらないと本当に思う。伝わっているようで、それはわかったつもりでしかない。

今日、二人の口から、「俺は幸せだ~。」という言葉がでた。

「俺とノリピーだけだったら、腰の曲がった婆さんだけじゃ、とっても麹なんて寝せられない。みっちゃんが手伝ってくれたおかげで、若い人が来てくれたり、氷川きよしみたいなハンサムもきて色気も出てきちゃって。。カメラマンにいい写真撮ってもらって、今でもこうやって毎日楽しく仕事ができて、おらぁ~本当に幸せだ。」

私は思う。美味しいとこどりでは駄目だ。お互い支えあわなくちゃ。大切なものはお互い支えあってこそ見えて来るんだと。

二人が幸せだと言ってくれて、私も人生の師匠と共に過ごせる時間を幸せに思う。



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/990-15ef1eea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。