片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
近所の方が炭アクセサリーを見たいと言ってくれたので見せた。

くるみを焼いていると知って、くるみを大量にいただいた。

その方に「ミチコさんのところには取材がよく来てるよね?この部落の野菜も宣伝してくれないかな?」と言われた。

「農協に出荷していると農家が高く売りたい時に値が安くて、もう野菜がない時に値が上がる。このままじゃ駄目だからこの部落の生産者がまとまって何とかしたいと話している。そのためにも取材の人に紹介して!宣伝して!部落のために貢献して!」と言われた。

私が部落に貢献できることってあるのだろうか?

いったい何をすればいいのだろうか?

くるみを大量に抱えながら考えた。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/850-f5b268c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。