片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
去年も今の時期、アーユルヴェーダのサトミちゃんが彼氏を連れて来た。

みんなで大豆の脱穀。初めての「くるり」のはずが、「なんかすっごい昔にやったことがある。」
前世を思い出したという、ナカジョウ君。

そんなカップルが今年もまたお手伝いに来てくれました。

今年は嬉しいことに夫婦になって。。おめでとう!

今年の仕事は、くるりは終わったのでオキヨ婆さんにとうみを借りて大豆の細かいカスを飛ばします。

20081119091442


「大粒でいい豆だ!」オキヨ婆さんに今年もお褒めの言葉をいただきました。

続いて。。

秋に拾って土に埋めておいたくるみを拾い川で洗う。

20081119091615


大量に採れました。

外に干しておくと近所のお婆ちゃんが。「くるみかい!昔はよく拾って食べたな。。うどんにいれるとわけなしうまい!でも最近は忙しくてやらなくなってしまったな。。」

みんなが忙しくてやらなくなったことを変わらずやっているのは。。やはりこの人。カヲル婆さん。

カヲル婆さんに食べ方を教えてもらう。

「みっちゃん、カラスに気をつけろ。カラスが持っていくぞ。」

「はい!」

ネットにいれて干しておこう。

カヲル婆さんファンのサトミちゃん。「来年も味噌手伝いにきます!」

「うん。よろしくね。」とカヲル婆さん。

なんか嬉しいね。

さぁこの大豆を味噌作りまでに選別しなくちゃ。





スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/844-5791b7f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。