片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20081007194007
明日、地元にある尾瀬高校にて全校生徒の前で講演する。

う~ん。

講演すると言っても、なんせ私は高校がつまらなくて毎日バイトとカラオケとプリクラ、合コン、渋谷の109で買い物。。遊び呆けていたので高校生たちに何を話したらいいかわからない。

むしろ片品周辺に住む高校生たちが何を考え、毎日何をしているのか超疑問に思う。

担当の梶原先生に聞いたら、「では講演会の中で直接生徒に聞いて見ましょう!」ということになった。

突然生徒に聞いても答えられないだろうし、私も尾瀬高の生徒たちがどんな感じなのか知りたかったので今日は前日の打ち合わせをした。


女の子はすぐに4人集まってくれた。

男の子は。。なんと冬の間、お世話になっている「山の家 えびやん」の息子さん、のぶくんが4人も引き連れて話しに参加してくれたのだ。

ブログでもたびたび紹介しているがえびさんの息子、のぶくんはえびさんとは大違い!人前で話すタイプではなく家に居てもめったに会えない、一緒になかなか食事できない男子なのだ!!

だから私は本当に本当に衝撃で感動で、とにかく嬉しかった。

そして話を進めていくと。。すごく面白い内容になった。

たとえばこんな質問。

「普段なにしているの?」

「どこに行くにもお金がかかるから家でじっとしている。」

確かに最寄り駅に出るまでにバスで往復3000円もかかる。

家から15分歩けば繁華街に出れて渋谷まで往復500円で行けた私とは大違い。

「都会の高校生のイメージは?」

「チャラい。」

確かに。

「都会にあこがれる?」という質問にはみんな「東京のような大都会には憧れない」と答えた。

そっか。。「みんなにとっての都会ってどのくらいから都会なんだろう?」

「歩いてコンビニに行けること。」

お~!そうなんだ!!

リアルな声だ!

田舎では何もすることがないし、何をするにもお金がかかる。職もない。とみんなは言う。

「じゃあ、大都会にも憧れない、みんなはどんな風にしたらもっとこの場所が魅力的になるんだと思う?」

と言う質問で時間切れになった。

この続きは明日になる。

さあどんな話が聞けるのだろうか??

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/799-e4f7fed8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。