片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近何か物足りなく感じている。

なんだろう??ってずっと考えていたらわかった。

池田町のデザ大に参加してから、村の人と何かを作り上げたり、共に学ぶということをしてこなかった、自分に気づいた。

村に入った当初は色んなイベントに顔出したり、スタッフやったりしたけど、すごく難しいこともたくさんあって。。でもその難しさがあったから今がある。

だからその今を大切にしていかなければいかんな。

そんな時、去年片品村に結城先生が来た時の話を思い出した。

「よい村の7つの条件」

・よい仕事
・よい居住環境
・よき文化(楽しみ)
・よい学び
・よい仲間
・よい自然・風土
・よい行政

自分達の努力がなくてはよい村を持続することはできない。

多くの難しさがあって今がある。今を共に創る仲間と多くを学び多くを楽しむことが重要ではないかな?

そんなことを精一さんともえちゃんに話した。

二人とも結城先生のその話はよく覚えていて、偶然にも精一さんのデスクには「7つの条件」のメモが貼られていた。


今週末の感謝祭がそんなイベントになったらいい。

もえちゃんは片品村に来て初めてできた友人だ。
結婚する前は二人でいろんなことをしてきた。難しいことも二人で乗り越えてきた。

今までいろんなことに顔出してた、もえちゃんも結婚して草太が生まれてから、それをしなくなった。

だから二人でまたやろう!ってまずは一緒にチラシをつくった。


20081007093458


嬉しい事に池田町で出会った東海大の教授であり池田町と渋谷をいったり来たりしている伊藤先生が、これまた偶然にもあさだ姉さんの10年来の知人で、感謝祭に来てくれることになった。

その伊藤先生はなんと去年の同居人でアメリカにお嫁にいったまやちゃんの先生だった。

この繋がりはおどろき!

そしてまた偶然にもアメリカにいるまやちゃんから手紙が。

結婚の報告だった。

結婚式は彼の家族と5人だけで挙げたという。

自分で縫った手作りのドレス。指輪も自分で編んだ。本当にまやちゃんらしい。

週末に行う小さな小さな感謝祭。

今のところ40人くらい集まりそうです。

みんなで共に楽しみ学べる会にしたいです。

参加してくださる皆様どうぞよろしくお願いします!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/798-a9c145f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。