片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今週末も団体様です。

この春、アースデイで知り合ったなっちゃんご一行が7人で来てくれた。

彼女はアースデイがきっかけで、自分を含めた若者達に農や日本の現状、これからに興味をもってくれる人が増えて欲しいと願うようになったそうだ。(アースデイが与える影響って本当にすごいわ。)
それから色んなイベントを手伝ったり農家さんのお手伝いに行ったりしている。

そして今日来てくれた7人も、そんなイベントで出会ったメンバーだそうだ。

FIWCのみんなが開墾してくれた、にんにくのウネに穴を掘り、いよいよにんにくを植えます。

そのお手伝いをしてくれたのだが。。

20080929064505


彼女達の農作業スタイルはオシャレでかわいかった。

今「エコ」がブームだ。

エコグッズは、ものすごくかわいくなっているし、エコっいってエコバッグがあちこちでつくられている。

地球のことを考えながら暮らす若者なんて10年前にいただろうか?

今は確実に沢山いる。本当に沢山。

それはとってもすごいことだ。

その入り口はさまざまで、ファッションから入る人もいる。

なっちゃん達の農への入り方はオシャレに楽しくハッピーに!

これは今の若者にとってとても入りやすいと思う。

そして彼女達は彼女達のスタイルで農に関わろうとしている。

だからこうやってみんなを連れてくるのだ。

現場で感じることは東京のイベントで感じることと、きっと違うだろう。色々感じて、考えて、学んでいる。

そして私も東京でのイベントとはきっと違う顔になっているはず。

本当にカタカタにはいろんな人が来るな。。

と改めて感じた一日でした。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/788-af9d04c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。