片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
2泊3日で福井県池田町、日本農村力デザイン大学へ行って参りました!

前回は雪の積もる2月。今回はちょうど稲刈り時期で池田町全体が黄金色に輝いていました。

武生駅から車で40分くらい(片品と同じ)前回は緊張のあまり車では話せませんでしたが、今回は早くデザ大のみんなに会いたい!!心弾みまくりで、しゃべりまくり。。

みんなとの久々の再会の後、着くなりすぐに「第4期のデザ大 入校式」が始まり、一回目の講義を私がさせていただきました。

席に着くなり、お!若い子ばかりではないか!!

なんだかかわいい女の子が目に付く。どーしちゃったの?デザ大?

デザ大のみんなには超ぶっちゃけトーク。今シーズン起きたこと。オガケンの話や猿や、そして何より今一番ピンチだと思われるお年寄りが日に日に弱っていることを熱く話した。

その後、輪になって一人一人、自己紹介と質問などを話した。

なんと群馬県渋川市からトラックでここまできている方がいた。無農薬でブドウを栽培している。
これから仲良くなれそう♪

春に会った緑のふるさと協力隊のマツウラ君の姿も見える。

前回、「とにかくやってみること」と私が言ったので畑をみんなで始めたり、若い子がいないと言うので「ボラバイト募集したら?」と言ったら本当に募集してて、池田を愛してる女の子が入り、他にも20代が5人くらいいて、本当に「やってみること」を実践している!素晴らしい。

質問に答えていたら途中から、私の悩み相談みたいになってきた。

そこでアドバイスしてくれ「キリ!わかる!」と言ってくれたのが前回はお仕事で少ししかお会いできなかった町長だった。

池田町長のキャラに驚き。なんだかジャイアンみたいな人でみんなを仕切り、みんなも突っ込みまくりの不思議な存在。みんな言いたいこと言って友達って感じ。

こんな町長っているのだろうか?


そして温泉に入り食事。

夜はみんなで飲むことが大切なのだ。

いろんな話をした。町長の隣にはいつもマツウラ君が座ってていじめられてたけど、またそこに座って。。

本当に不思議な町だ。

でもこんな関係が「当たり前」なのかも知れない。

我が家に張ってあるカレンダー。いつもこのキャッチコピーいいですね!って言われる。これは池田町のなのだ。

「当たり前が普通にある町 池田町」

08.jpg

「これ、誰が考えたと思う?」

「わしや、わし」と超自慢げな町長。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/774-73e90a70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。