片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
小さいころからアトピーで、特に小指は半分くらいいつも膿んでてこんなにかゆいなら指を切りたいと思ったくらい。

年を重ねるごとに自分の体が発しているサインに気づいた。

例えば、高校生の時、外国のいい香りのシャンプーに憧れて使うと、指が異常なかゆさになる。

なんでだろう?

皮膚科の先生にシャンプー、ボディーシャンプーは使わないで石鹸を使いなさい。

へ?

それから肌が落ち着くようになっていつも半分切れてた小指も治った。

私は合成洗剤を使えない弱い体だと思っていたけど、色々知って今では弱い自分の体に感謝でいっぱいだ。

だからといっていい香りのシャンプー使いたいし、お化粧してオシャレでいたい。

百姓の前にいつまでも「女性」でいたい。

そんな時、キヨズ・キッチンのバイトがきっかけで出会ったなおちゃんが使うシナリー化粧品に出会った。

食べ物には気を遣うのと同じくらい、皮膚につけるものは大事だと。


今日、妊婦になったなおちゃんと、お友達のふうちゃんがカタカタに遊びに来た。

せっかくなら!

片品の若いママを中心に何人か声をかけてみた。

急な告知だったのに7人も集まってくれた。

みんな意識が高くてびっくり。

きれいになった母屋を見ていただけた♪

お昼にはカタカタサラダ・スープ・おやきをみんなで食べた。

給食を試食したメンバーも何人かいたのでお互いの感想を話したり。

片品村の中でもハグタイムの様に人から人へつながって。

こういう時間が必要だと心から思った。

みんな来てくれてありがとう。
スポンサーサイト

バリバリといっつも血と膿でブラウスが張り付くような体で(ちとグロい?) 女の子としては夏の長袖、プールの時間が辛かった。
東京に出て良くなって里帰りすると悪化する。ずっと「なんで?」とおもってた。
でも謎が解けだすとするするとわかった。
「与えられすぎてた」ってこと。
一人暮らしの貧乏生活は食も薬もどんどんそぎ落としていったってこと。
私も思う、ちゃんと反応してちゃんと出そう出そうとしてるいい体じゃん。
子ども産んでさらに確かになった。
シンプル=かまわないことではないもんね。
みっちゃんのおしゃれさんなとこ尊敬します。
私は化粧しないんだ~でもそろそろお年頃な娘がちゃんと選べるように 自分みたいに迷子にならないように 話せる母になりたいと思います。

2008.07.15 23:10 URL | kicco #Dc8ABO8k [ 編集 ]

kiccoさん
そっか。。でもそのおかげで気づけたこといっぱいあるし、kiccoさんの子供達、本当にいい経験して、いい表情してるな~と思います。素敵な母です。

2008.07.19 08:42 URL | ミチコ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/724-7a2aff7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。