片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
「耕さず、雑草は抜かない。」と言うと、みんな必ずこう言う。

「雑草が生えると虫がよりつく。」

確かにカタカタの畑には本当にいろんな種類の虫がた~くさんいる。

自然農の世界では、虫達の死骸や糞を目に見えない微生物達が食べたり、それが層になって大切な肥料になる。

害虫もいれば害虫を食べる天敵もいる。雑草は彼らの隠れ家だ。

昨日、雨の中葉っぱの裏をのぞいたらみんな仲良く雨宿りしていた。(笑)

ポンタ農場はこの自然界の営みがちゃんと保たれているような感じがする。
今年自然農に切り替えた、よっちゃんファームは。。

まだ去年入れた堆肥が残っているんだろう、バランスが崩れ、害虫だらけ。

変な虫が大量発生している。私はほぼ毎日500匹くらい殺している。
夢でうなされそう。

こいつらの天敵は私しかいないのか!!これじゃ自然農と言えない。

畑の天敵といえば。

カマキリ君。天道虫ちゃん。クモ君。

カマキリ君も天道虫ちゃんもやっと成虫になったって感じ。

これから活躍を期待してます!!

20080710214418


雑草にクモの巣が沢山あるので大量発生した害虫をわざと落としてみた。

クモ君、反応なし。

こいつらの天敵はなんなんだ??


有機農業から自然農に転換するには10年くらいかかるという。辛抱強い人じゃないと無理だな。

大丈夫かな。もう誘惑に負けそう。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/718-aaa014e4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。