片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
内田さん達が帰った後、「にしら(お前達)うどん打ちするか?」

久々にイーカラカン食堂だ~。

「みなさん!うどん打ちしますよ~」

「えびやん」のやえこさん、笠松おじさん、セトヤマさんとだんだん生徒が増えてきた。

このうどんに三升漬けをかけるとはげしくうまい!


20080706211111


みなさん覚えてますか??

1月21日の日記三升漬けがおいしくて何の辛子と聞くと、
「かれーからし」

この三升漬けはしょうゆと米麹とかれーからしでできている。

もしかしたら、カヲル婆さんの麹とコラボして商品化できるのでは??

実はしずあんねーとカヲル婆さんは同級生なのだ。

先日、81才の同窓会があって、写真をみるとびっくり!なんと35人も参加したんだって~~

同じ片品に住んでいても、片品は広いのでシルバーベンツでは中々会いにいけない。

その同級生コンビの「三升漬け」ストーリーもばっちりじゃん!

あとはしょうゆとかれーからしの正体を突き止めて栽培すれば。。

なのでカタカタにも「かれーからし」っぽいのを植えてみた。

改めて聞いてみると、しずあんねーちゃんと名前を知ってた。

どーもカタカナが苦手らしく、名前の下に書いてあるひらがなを覚えてるみたい。

今年は「かれーからし」の他に新たなからしに挑戦していた。

「これなんてからし?」

「とにかくかれーからし」

苗をくれると言うので苗をいただいたら、種のパッケージに「○○からし~とにかくからいからし~」と本当に書いてあった。(笑)

順調に育てば「かれーからし」と「とにかくかれーからし」の二種類の三升漬けが食べれるかも。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/714-e0da8a32

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。