片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
知り合いを通して出会ったギャラリー遊土の内田さん。
去年はカタカタハウス一番の常連さんになった。

今年は初めての訪問。
普段は無口で片品に来るとしゃべるという旦那さんとハグタイムにも参加してくれた千葉に移住し田舎暮らしをしている平野さん、いつもの3人です。

4月で40年勤めた救命救急士を定年退職した旦那さん。

内田家は今までとは勝手が違うようで毎日、夫婦一緒に過ごしている。

それはそれで色々問題があるそう。

3食、旦那さんのご飯を作り、お店も営業して、、。

食事の支度をテレビ見ながら待っている旦那さんに、こんなことを言ったそうだ。

「お父さん、私が先に死んだらお父さんは飢え死にするよ!セトヤマさんとみっちゃんを思い出して!いつも二人で台所に立ってるじゃない!」

それから少しづつだけど一緒に台所に立つようになったそうだ。

やはり男塾なのか??


朝はだいたいセトヤマさんが4時半に起きて畑をして私は朝ごはんを作る。

「え!もう?」慌てて長靴履いて畑に向かう旦那さん。

朝食分のサラダを収穫し帰ってきた。

「うちならこのくらいサラダ植えればいいな。。」とか言って畑までやる気!?

初キャベツとズッキーニはみんなで朝食にいただきました。

20080706210843


その後、師匠の息子ケンイチさんが委員長を勤める「ふれあいバザール」に遊びに行き、カオル婆さんから味噌を買い、片品巡りののち、久々にこの人のお家へ。



20080706210931


夏は畑仕事で中々会えないしずあんねーだ。

すご~くおいしい三升漬けをわけてもらった。

今年も遊土さんで「katakata展」開催させていただきます!10月か11月予定です。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/712-2b11f87e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。