片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
本日の行商からにんにく登場です!!
20080704132418


無農薬でかなり立派なにんにくができました♪

カタカタ号に吊るして行商出発!

嬉しい事に同じ部落の奥様から「うちにも行商に来て~」っとお呼びがかかり寄らせていいただくことになりました。

だけど。。

中々野菜が大きくなりません。

ポンタ畑は順調だけど、耕さない自然農に転換したよっちゃんファームがイマイチ。土のバランスというか微生物やここで暮らすみんなのバランスが偏ってる感じ。

なので今日の行商も野菜が少量で、まわれないペンションもあった。

すいません。

やはり自然農は成長がゆっくりだし、商売としては厳しい。
あと何年かすればバランスも整ってくるだろうけど、それまでにはかなりの辛抱が必要。

マルチを使うだけでかなり地温もあがるし、肥料を使えば野菜の大きさも量もある程度安定する。

自然農を実践している農家さんでも出荷用は有機でマルチを使っている所もある。

う~ん。でもそれって何かな。。

私には自家用と出荷用をわけるという感覚がまるでない。

自分が食べる、家族が食べるものを、自分達の大切な人に食べてもらいたい。

今のところ基本は自給。

「それでは食べられないよ。」ってさんざんアドバイスをいただいたけど、最近ではそんなことも言われなくなった。

あきらめられたのか。。

これだけ世の中の「食」が偽りだらけでお金を出しても信じられなくなってきたら、究極は自給だと感じてる人が増えてきたのかもしれない。






スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/711-1c03f0ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。