片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日も麹です。
みんなが帰ってしまったので、今日は秘密兵器、ノリコ婆さんの旦那さんのたつあにーにお手伝いしていただいた。

ニサブロウ爺さんが亡くなってから、カヲル婆さんは口癖のように「来年は私がチ~ンかも」といっていた。
それが何日か前に、92歳で野菜の行商をしているお婆ちゃんをテレビで見たらしく、
「あの婆ちゃんは、心臓に毛が生えるどころか、心臓に筋金が入ってるよ。まだまだ負けちゃいられない。」がここ何日かの口癖になった。


この下小川味噌加工所の歴代メンバーを聞いてみると、おやっさんねーという婆ちゃんが10年前の86歳まで現役で働いていたという!

しかも当時71歳だったカヲル婆さんより強かったんだって!


おやっさんねーは現在96歳でよく師匠家に遊びに来る。

あの婆ちゃんが。。。

「カヲルさん、下小川味噌加工所の現役記録を更新してくださいね!」

話は盛り上がり、いつか下小川味噌加工所で「東京朝市」に行商に行こう!!ということになった。

マスコットガールにカヲル婆さんとノリコ婆さんが居れば商売繁盛間違えなし!
今まで手伝いに来てくれた子達にも会えるよ~

炭火焼おにぎりだしたいね。。

夢は膨らみます。


それにしても、しばらく麹仕込が続き私は正直ヘトヘトになった。
カヲル家、ノリコ家、ミチコ家で交代にほぼ毎晩切り替えに行かなくてはならないし。


家業だってしっかりこなしている二人をみると、やっぱ農村女性の自立ということに繋がる。

家業はじい様中心。

昔はきっと旦那さんを影で支えた女性達の生き方や自立を表現し守りたかったのかもしれない。

それを今でもず~っと続けている、カヲル婆さんは十分筋金入りの、心臓にも筋金の入った人間だと思う。

これこそ村の大切な財産であり宝物デス。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/683-874e0a78

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。