片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
味噌の材料さえ知らなかった私が3年続けて、しかも麹から手作りできるのも下小川味噌加工所で30年も続けてきたカヲル婆さん達のおかげ。

しかし、本人いわく「下小川の高齢化」で年々、重労働が厳しくなってきた。

できることなら手伝いたい。

ただ単に味噌を作らせてもらうだけではなく、今こうしてやれているのは、いろんな苦労があっただろうにカヲル婆さん達が続けてきたからなんだ。

そこを忘れてはいけない。

その背景を、その歴史、カヲル婆さんの哲学を今きちんと学ばなければ、と思う。

そして今朝も麹仕込みに行くと驚く姿が!

カヲル婆さんの息子さん、ノリコ婆さんの旦那さんが手伝いに来ているではないか!


20080517112305


30年続けるカヲル婆さん達を支える家族。

家族のおかげでもある。

毎日一緒に居るのに何でこんなに仲良しなの?話は絶えない。

ふかした米を冷ますため米をうちわで扇ぐ工程がある。

背の足りないカヲルさんが扇ぐと、どうしても向かい側にいる人を扇いでしまう。。

「母ちゃん、俺を扇がないで米を扇いでくだい!」と言っていた息子さんがなんとこんなものを持ってきた!

20080517112420


扇風機~

これがすぐれものであっという間に温度が下がりうちわの手間が省けた。

今日のカヲル婆さんのファッション。「まるで原宿にいそうですね~」
と言う私に「およよ~」ってわけわからんポーズをしてくれた。

20080517112445
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/662-c7db18ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。