片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
有意義な冬を過ごせたのはなんといっても「山の家 えびやん」のオーナーえびさん(毒身65歳)のおかげです。。

冬中ずっ~と、えびさんの生まれ故郷、茨城旅行のお誘いを受けていた。

「カップルは茨城の大洗水族館に行くんだ!」

えびやんを通じて茨城のお友達もできたし、海見てないしな~。慰安旅行です。

さっそく大洗へ!

茨城は立派な瓦屋根のお家がほとんどで(みんなお寺みたい)変な看板もないし、町の景観がとてもきれいだった。

そして久々に潮の香りに包まれ、水族館へ。

イルカのショーなんか見てきた。

私はマンボーとクラゲと亀が好き。

20080414224847


その後、大洗の魚市場で新鮮な寿司!をいただいた。

お~!うまい!!

こんなの食べたらしばらく寿司は食べれない。。

20080416192448


えびさんの実家に帰ると、冬の間カタカタレンタルに入り浸っていた中学生のユキちゃんが会いに来てくれた。

「明日は私の地元、谷里を案内しますね!」

えびさんの実家は古いものがいっぱいで私には宝だらけ!興奮でした。

茨城いっても野良仕事。

翌朝ははりきって竹の子掘り。

20080416192639


そして、えびさんのお友達、加藤農場へ。

気さくなご夫婦が萱葺き古民家に住んでいた。

我が家と同じだるまストーブにダッチオーブンがセットされ、空けると石の上に芋が。「本物の石焼芋」だって~。

奥さんの手料理、フナと大豆の煮物は絶品。

さらに、話を聞いてると、加藤農場には桜をたくさん植えているらしい。。「新宿御苑みたいにしたいのよね。」って奥さん。

え?

家を出て畑見学させていただくと。。

なんと加藤農場は1000メートル×1000メートルもの敷地をもっていたのだ!

その敷地の境を囲むようにずら~っと桜並木が!

これなら新宿御苑を目指せます。。

素敵な出会いに別れを告げ、今回の旅行の大目玉、茨城農協がやっているという「森の家庭料理ポケットファームどきどき」へ!
スポンサーサイト

はじめまして。こんにちは。亀山と申します。

先日4/4に鴨川自然王国の里山帰農塾フォーラムに初めて参加しました。
私も農ある暮らしがしたいと思っているのですが、今は全くの都会人で何からどうしてよいのかわからず、とりあえず何か行動してみようとフォーラムに参加してみました。
その時に鴨川自然王国の宮田さんから桐山さんのことを紹介して頂きました。
女性でも頑張っている人もいるから、一度訪ねてみたらいいですよ!
と紹介して頂きました。
半農半xの本は読んでいたので桐山さんの事はすぐわかりました。
よろしければ是非伺ってみたいのですが、そちらのご都合はいかがでしょうか?
もちろんお仕事があれば、何でもお手伝いさせていただきますので!
ご連絡先がわからなかったので、こちらにメールをしてみました。
宜しくお願い致します。

         亀山理恵子

2008.04.18 00:20 URL | 亀山理恵子 #- [ 編集 ]

初めまして。コメントありがとうございます。
特に大したことしませんが、どうぞ遊びに来てください。

2008.04.18 11:40 URL | ミチコ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/626-b36f9d6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。