片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
また長文ごめんなさい。
日々感じることが多すぎて。。

今日は、カフェスローの元スタッフ、マエダ君に会いました。

カフェスローといえば片品の若者も知る、スローな提案、発進、若者に多大なる影響を与え続ける国分寺のカフェ。

初めて出店、講演させてもらったトキは、去年の同居人マヤちゃんと二人で、「カタカタも出世したよ~あのカフェスローだよ~」
なんて大はしゃぎだったけど、それからすっかり良き友人、仲間としてお付き合いさせていただいている。

私たちの世代はどうしてもメディアやイベントなど与えられたモノに乗っかるのはうまい。

しかしその裏には誰かが意図的に仕掛けをしているわけで、、。

その仕掛けをしている人も話してみると良い意味で普通の人なわけだ。

今日会った、マエダ君もその仕掛け人の一人。

彼は農業経験もあり、カフェスローで農的なイベントをできないか。。と提案。
ただ音楽のライブイベントではなくて。。

地大豆カフェや半農半Xの塩見さん、結城登美雄さんらをよんでイベントを仕掛けた。

かなりチャレンジャーだ。蓋をあけてみると予約は殺到。

あっという間に100人もの若者が集まり、中には泣いている人も。

若者達はこんな仕掛けをもてめていたんだ。

そんな仕掛け人のマエダ君も、いよいよ旅立ちのトキが来た。

以前から言っていた「俺は実家に帰って農的暮らしをする!」

カフェスローを卒業し、三月には実家の愛知県に戻る。

「愛知から発進し続けるぞ~」

帰る前に会えたら。。
タイミングよく会えました。

ゆったり、スローな東京巡りになりました。

でも濃ゆい内容になったので、またもや続く。
スポンサーサイト

マエダさんには、3月3・4日もお会いできると思いますよ。思えば昨年の3月4日は「鳴子の米発表会・春の鄙の祭り」でした。あれから1年、ここまで「鳴子の米」を継続して追及することになるとは思いませんでしたが、おかげでいろいろと見えてきました。

問題になっている農薬餃子も、鳴子の米風に言えば1個7円とちょっと(40個298円)。食卓の向こう側とこちら側にどんな「労働」があるのかを考えさせられています。

銀じいはお元気でしたか?

2008.02.08 18:00 URL | kaiです #- [ 編集 ]

kaiさん
マエダさんを誘ったのは実は私です。
3・4日よろしくお願いします。

餃子、大変ですね。
私には無縁の冷凍食品。

kaiさんのおかげで色々勉強になります。。
すいません。嘘です。あまりわかってません。

kaiさんはいろいろ見えたものをたくさんの人に伝えていく。。すごい仕事してますね。

私は自分のペースなんで。。あんまり周りのこと理解してないや。。

2008.02.10 22:04 URL | ミチコ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/567-a6e097d1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。