片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20080203180508

今週末は素敵な出会いがありました。
「えびやん」の元居候、Tクンの職場のみなさんが茨城からスキーツアーに!

カタカタレンタルショップも大盛況!

Tクン、「畑やってるんですよね?」ってなんだか農業に興味津々。

カタカタショップにある「増刊現代農業」にもすぐに反応。
「どんなに論文を書いても俺は載れないよ~」

話をすると、なんと彼の職場は、日本の在来種を守ったり、品質改良したり、、種の研究をする、いわば種のスペシャリスト集団だった!!!

すっかり仲良くなり、夜は飲み会にも混ぜてもらった。

彼らからしてみれば、無農薬で自然栽培している私たちみたいな人種に会ったことがない。

私たちも彼らのような人たちに会ったことはない。

Tクンと共に大豆の研究をしているYクン。

大豆を500種類ストックして(種の銀行と言っていた)何年かに一度、絶やさないために栽培し守っているらしい。

もちろん片品の大白大豆についても詳しかった。。

YクンもTクンも私と年が変わらないのに、すごくしっかりしてて笑顔が素敵で格好いい!

私たちの生き方を、理解してライフスタイルがアートだと言ってくれた。

「みんなが自然栽培になったら、僕達の仕事がなくなってしまうけど、そんなことはありえない。バランスが必要。お互い違う形で農業を盛り上げていこうよ!」

こんな若くて情熱のある人達が日本の種を守っているのだと知った。

そしてもう一人、情熱的な人が!広島出身のMさん。

猪対策には食べるしかない!と猪の罠をつくるところから食べるところまで、マタギ講座をしてくれた。

超おもろかった。

いずれ、私も猪をさばけるようになるのだろうか。

写真はMさんとYクンです!

また会いましょう~♪
スポンサーサイト

いつかはレンタルありがとう。多くの人との出会いいつも感動して読ませてもらってます。海外から何でも仕入れないで自分の土地で作り自分の国で消費する基本の基本をいつの間にか日本人はしなくなっていたんですね。でも心の中じゃみんな本当はそうしたいのでは、、小さなチャレンジそしてそれが「農」の基本、、生きていくうえの基本のような気がする。。。がんばってください。今年も丸沼ペンションの人はカタカタファームの野菜待ってます!!

2008.02.05 10:37 URL | コスモスのママ #- [ 編集 ]

コスモスのママ

ありがとうございます!(涙)

レンタルしていただいて、貴重な魚いただいて。。
いつもすいません。。

だんだん大切なコトに気づく人が増えてきますね。
私の仲間たちも一歩一歩前え進んでいます。

私が片品で暮らせるのも丸沼の皆さんや村の皆さんが良くしてくれるからです。

本当に恵まれていますよ。
感謝です。

今年も頑張ります!!

2008.02.06 09:25 URL | ミチコ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/561-cf10ab04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。