片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
岩鞍スキー場の途中、プレハブ小屋で「冬のkatakataショップ」をオープン。

年末年始は6日までこもって頑張ります!

本家、岩鞍ホテルさんご挨拶。

社長夫人のユウコさんは、ヨガをしたり、シナリー化粧品仲間だったり、環境問題にもなんとか取り組もうとしている方。

「ご縁があったのね~」

と快く迎えてくれた。

あれ?

見覚えのある顔が!

片品の地元っ子、H君がホテルのフロントマンに。

片品には移住している若者が多く(スノーボーダーが大半)彼はそんな移住者たちと仲が良い。

そのつながりで、彼にはファームウェディングの際、カメラマンとして手伝ってもらった。

片品には冬の顔と夏の顔があっておもしろい。

H君が私のことを紹介するときはやはり「この子はわざわざ街からきて百姓する変わった子」

である。

彼は片品が大好き!話していてわかる。

「片品の人はいい人すぎておかしいよ」

って。

自分の地元、それも人を誇れるなんて素敵だな★

そしたらH君がこんなことをいう。
「みっちゃんうちの畑やらない?」

10年近く荒れているらしい。

ユウコさんは「空き家あるよ」って!

これは何かのチャンスかな??

ということで、片品に住みたい人チャンスかもです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/537-a509c553

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。