片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070729082446

たくさんの花とお土産と新鮮野菜を積んで横浜に出発!

練馬までは順調。
都内渋滞。。
9時着のはずが11時ギリギリ。

お花の先生、かずみさんカタカタ号待ち。。

たくさんの花にびっくり!

勉強になりました。
いつもはお花屋さんで買っているので知らなかった。

採った後の処理が大変なんですね。

水揚げのためにお湯やら焼いたり、、

暑さでへばりながら「せっかく届けてくれたから」って一生懸命処理してくれて、「花材にしては余るから、ブーケにしよう!」
運転手で来てくれたセトヤマ先生までブーケをつくる。。


一方の私は、着くなりお客さんが途切れない。

24、25日のリピーターがたくさん!

カタカタ野菜のお客さんもリピーター!
なんとお犬様の食べっぷりが全然違ったそうです!!

「ごめんなさい。私にではなくてペットに。。」

師匠の炭も大好評でした。
今回お願いして飲める木酢液のお試し用、ミニサイズを作ってもらい価格も手ごろで大人気でした。

お土産用に片品で有名な花豆ごろごろ「花豆パン」を30個買っていったら即完売。



マクロビランチも10名予約が22名になってしまい、チョシさん徹夜でつっくて下さいました。

とにかく大盛り上がり~


15時からお花の教室です。
さっきまでのどたばたが嘘のようにしっとりと緩やかなお教室になりました。

かずみさんの教室は好きなように活ける。

花は太陽に向けての方向がある。
その方向を活かしてあげる。
人間が無理に強制しないで、お花のいきたい方向に。。

「このお花が土にはえてる時を想像するんです。」

私が採ってきた虫食いだらけのお花も「かわいい」とあえて虫食いを残して活けていた。


女性のパワーはすごいですね。。
終了後、こんなに贅沢な花材があるなんて。。今度は片品で花農家さんと一緒に教室をしよう!ということになり話は盛り上がり、マイクロバスを借りよう!ということになった。。

9月の上旬に行う予定です。

実は花が大好きな私はいつか山の花でこんな教室をしてみたかった。

また夢が叶って本当に嬉しい。

またこれからのつながりを考えるとワクワクですね。。

慌ててつくったブーケも少しお金になり、これで花農家さんにお土産が買えるな。。



スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/398-b0beb1bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。