片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070524061853

大家さんのフミオさんにわら・落ち葉・木でできた堆肥の在処を教えてもらった。
5年以上熟成した完全に土になった堆肥です。

セトヤマ先生、自然農実験畑に運ぼう!と気合いが入ります。

運ぶといっても車が入らない畑なのでマヤちゃんと三人で土嚢袋に詰めて運びます。

実験畑はよもぎが生えていて(先生によると酸性土壌らしい)土がかたかった。

カタカタ号で何度も往復しもってきた完熟堆肥を入れると土がサラサラに~

荒れていた休耕田、今はすっかり畑です。

実験好きの先生。
うねの中央・溝、、と炭を畑に入れてみます。
どうなるのかな。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/335-8d32ceed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。