片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
炭だしのアト、昨晩急遽決まった披露パーティープロデュースの打ち合せに。

昨晩は両家の両親と牧師さんで打ち合せ。式は正式なキリスト教式でよいが、披露パーティーは本人達の意志が大切であり、両親達がかかわる問題ではない。

なのになんだか両親が決めるはめになっていて、、
誰のための何のためのパーティーなのかな??

そこが気に掛かり、「私に任せて、まずは二人に会って考えを聞くから。」
と手を挙げてしまった。

両親達によると、新郎があまりやる気がないのだという。

披露パーティーって二人が感謝を表し、招くものだと思っているので、まず新郎にそれを話できれば、、

少し緊張しながら待ち合わせ、腰痛で緊急入院してしまった新婦の病院を尋ねた。

ところが、、
よく話を聞くと新郎は、赤ちゃんを先に産んでしまったこと、今後の人生にけじめのためにも、自分の好きなようにパーティーを企画したかったのだという。

だが、両家の希望や意志が強すぎて言われるがままになってしまって、やる気が失せてしまったという。

最近、結婚式が憂欝で、悩んで白髪が増えたという彼。

そうだったのか。

私がプロデューサーになったからには、自由にやろう!
名誉挽回だ!!

車中、どんどんアイデアがひらめく!

若い二人は子どもを持つ父親・母親としてしっかりと考えていたのだ。



しっかりと握手をかわした別れ際、彼の笑顔が華やいでいた。

さぁ!ミチコプロデュースのパーティーが始まりますよ~♪
スポンサーサイト

ぜんぜん関係ないけど、行ってみたくなるなあ。

みっちゃんプロデュースのパーティは、どんな感じか、

また、見せてね。

2007.05.02 07:09 URL | たにぐち けいじ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/311-6b5e19ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。