片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070306181700

3月5日、パンパシフィックホテルにて、岩崎学園 横浜fカレッジ ブライダル科の10thパーティーが行われました!

昼の部では400人ものお客さまが入り、ドレスショーや、ゴスペル、実際に卒業生の人前結婚式が行われたりと、 内容の濃いステージ。

夜の部は、卒業生や関係者が集まり、300人のディナーパーティー!

ブライダル科ではショーやパーティーの企画・モデル、ほとんどすべて学生が考えプロデュースする。

私の創造する力の原点はここで培った。

一期生は約20人でスタートしたが、現在は約120人も生徒がいるそう。

私は一期生の卒業式で「最優秀生徒賞」をいただいたはずだが、ショーを観て唖然。。

私たちのころとは比べものにならないほど、レベルがあがってる~
なんだか恥ずかしくなった。。

片品村にもファームウェディング助っ人で来てくれた後輩たちがモデルさんとしてステージに立っていた。
かっこいいじゃん!

観ていて感じる心がメキメキと。

ブライダル科は学生達が成長させている!

そして、いつの時代もその背景には、生徒の可能性に委ねる先生がいること。

自分達で考えて失敗もあるけど造り上げたコトはものすごい財産であり、乗り越えた友情はいつまでも変わらない絆。

10年間、授業内容は変わっても、心に得るモノは変わらず、その10年分の絆がブライダル科を成長させたんだろうな~

パーティーが終わって参加できなかった、仕事帰りの友人も合流し私の誕生日会を開いてくれた。

卒業してから8年ずっと変わらず誕生日をお祝いしてくれる仲間。

そんな仲間が毎年、ブライダル科から生まれるんだね。

今日は片品村に向かいます!

電車の中でブログを打ちつつ、私だったら10thパーティーをどんな風に企画するか想像します~

みなさんお疲れさまでした!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/261-e325899d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。