片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070118003017

悲しいけど、生まれもった才能ってあると思う。

努力して近づくことはできても才能ある人には追い付けない。

そんな人に出会ったとき、私は涙が出る。

素晴らしい作品だからとかだけではなく、その人は才能あるが故、生きづらいだろうなぁ。。と勝手に想像して、涙が出るのだ。

だって才能ある人ってなぜか孤独を感じるんですよね。

そして今日また、涙しました。

お笑いのDVDで。。

「ラーメンズ」というコンビ。ほとんどテレビにはでませんが、最近ではワークとマックでCMにでてるマックこそ、小林賢太郎さんの初単独ライブ「ポツネン」「マル」のDVDが本日発売されました。

彼の作品はほとんど見ていますが、オンエアバトルなどテレビにも出なくなり、何年かは芝居の舞台が多くて先行く方向が気になっていました。

ですが、昨年この「ポツネン」を見たとき彼の才能がまさに発揮されていてまた惚れなおした!!!

その待望のDVD。
我が家では大騒ぎ。親子で大ファンです。

彼の才能あるが故の孤独感が、また魅力だったりするのです。。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/225-da3602a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。