片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20061103075730

豆刈りが終わってもまだまだ作業は続きます。

刈って干された豆を今度は軽トラで畑ごとに山積みにして、雨に濡れないようにシートで覆い、脱穀される日を待ちます。この作業も大変なんです。 その後、72才のイケメンおじいちゃん・トモアキさん率いる脱穀機によりやっと大白大豆の姿が見えるのです。

作業はまだまだ、、その収穫された大豆を牛舎に運び(毎日1㌧)それをシートにあけて、乾燥させながら、今度は選別機という機械でゴミや木・いい大豆と使えない大豆とを分けます。
昨日は順番でその作業をしました。

900キロのいい大豆がとれ、牛舎の二階に運び、またシートにあける。一日中一人でこなしました。

都会にいる細い男の子よりも私の方が力があるよな、、

連日の作業でだいぶバテ気味。

今日は、お休みをいただきます!
スポンサーサイト

ひさしぶりです。収穫大変そうですね。いったい全部でどれくらいあるのでしょうか?

2006.11.05 20:03 URL | 寅 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/168-539f817f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。