片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
7月5日念願のコラボイベントは大成功!でした。

30名予約制のところ、全部で約50名の方が来て下さいました。

大盛況で。。すごい行列になりました。
おかげさまでセトヤマカフェも大人気!

というわけで私は一人中に入れず、内田さんの素敵なお庭で野菜と炭アクセサリーと、入りきれないお客さんとお話。

もこめし

笑ってしまうくらい、カレーを食べたお客さんがみんな野菜を買って帰ってくれる。

さすが、もこちゃん!カタカタの野菜を十分に活かしてくれました。

大豆たっぷりのカレー!

20090706112201


今回、私はかなり感激~でした。

もちろん、たくさんお客さんがきてくれたこともあるけど、理由は3つ。

1、普段、カタカタに来て開墾を手伝ってくれるメンバーに、こうしてにんにくを届けられたこと。
「あの畑でこんな立派なのができたんだ~。」って喜んでくれた。

2、夏シーズンは月一で片品に来てくれる内田さんの素敵なお店でできたこと。3度目なので遊土のお客さんとももう顔見知りだし。
そんな関係が築けたところで、もこちゃんとコラボできたこと。

もこちゃんは実は私の渋谷ショップ店員の時のお客さんなのです。

6年前に店を辞めるとき、初めてプライベートでランチに行って、「私、畑する!」と宣言し、当時化学系の大学に行っていたもこちゃんは、「私インテリアデザイナーになる!」とお互い宣言し別れた。

あれから4年経って、インテリアデザイナーになったもこちゃんに再会。
私も夢を叶え、片品に何度も足を運んでくれる、もこちゃんは、今ではカタカタの欠かせない仲間になった。

あの時とは違う付き合い方になった今、彼女は仕事では中々人と接するチャンスがないから。と本業とは別に「モコメシ」を始めた。

この日のイベントには6年前のお互いの夢を叶えたからこその深いイベントだった。

だからかな?なんだろう。。すごくバランスがよかったんだよね。。


そして最後の3つめは。。
幼馴染のビンが息子のカイトを連れてきたこと。
kaito.jpg
うちの野菜を美味しい!って言って食べてくれて、大豆を煮たことないっていってたのに買ってくれて、家で煮たらしい。感激してた。。

これはすごく嬉しかった。

それから息子が闘病中の友人も味噌を買いに来てくれた。

一人、胸いっぱいで片品に戻った。

本当に皆様ありがとうございました!

今度は枝豆を届けられるかな??
スポンサーサイト

お疲れ様!よかったね。大盛況こちらのバザールもよかったですがカタカタブースがないのが淋しかったです。
それにしてもおしゃれしたみッチャン、、行商の時のみッチャン、、どちらもキラキラしてますねえ。。。また金曜お話聞かせてね!

2009.07.07 11:33 URL | コスモス #- [ 編集 ]

コスモス まみさん
ありがとうございます!今週は土曜日に行商に行きますのでよろしくお願いします。丸沼の方たちにもモコメシ食べてほしいな。

2009.07.09 08:17 URL | ミチコ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/1061-12722481

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。