片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
6月6日
連日、麹の仕込みです。
畑も忙しく、そろそろ疲れたな。。と思っていたら、カヲル社長がなにやら取り出した。

小さながま口のお財布だった。決して新しくはないけど、きれいなお財布が二つ。

「ノリピーとみっちゃんで選んで。俺からのプレゼント。」

何か入ってる。。百円玉が10枚入っていた。

20090606195109

「いつも色々もらってるから、お返しだ。それからもう少し、麹の作業が続くけどよろしくね。」

続いて「みんな忙しいから夜の切り返しの作業を一時間早めよう。そうすれば早く眠れるもんね。」とカヲル社長。

ノリピーは涙を拭いてた。。


私は気づいた。。カヲル社長は今まで、私が雇われた中で一番すごい社長だ!!

渋谷時代、店長をしていた私はファッション誌よりも、ビジネス誌を読むのが好きだった。

プレジデントやそれこそアエラなど。

店長として、どうしたらみんなが気持ちよく働けるようになるかとか色々考えていた。

でも実際は難しい。

いいこと言ってても従業員が気持ちよく働ける、自分の仕事に誇りをもってやれなければ、意味ないな。。と思ってた。

体に良いことやってて従業員が体壊してる。。っていう会社たくさんあるしね。

今振り返れば、よくビジネス誌に書いてある、理想の社長、リーダー。。みたいなことをカヲルさんは普通にやってる。。

県庁での講演会でも「手より口が良く動く。」と私が言ったら「いやいや、麹は意外と重労働だから、笑いをいれながらやらないとみんな疲れてしまって続かないんだよ。」って。。そんなこと考えてたなんて気づかなかった。。


この婆ちゃん、やっぱりすごい!!



カヲル社長と一緒に仕事ができて本当によかったと思う。

これでまたノリピーと私の心をつかみ、また明日から頑張れる。

そして、この日のノリピーの日記にはこのことが書かれたそうだ。

「カヲルさんの財布とみっちゃんからもらった首飾りは俺の一生の宝物だ。」

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/1026-32987f15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。