片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
5月28日

今日は丸沼ペンション「カレンズ」のケイコさんに誘われて酵素作りをしました。

去年から「ローフード」という言葉をよく耳にしていて、つまり「生食」。加熱すると食べ物に含まれる酵素を破壊してしまう。ということ。

難しいことはよくわからないけど、ケイコさんに「春の野草で酵素作りをしませんか?」と誘われピンときた。

先生は同じ群馬県のナカヤマ先生という方で今は全国で講習する、超売れっ子の方だ。

ケイコさん主宰で開かれた講習会には15人の生徒さんが参加。中には千葉から来た方もいた。

ナカヤマ先生のお話はとても素晴らしかった。

みんなが我が家に来て、なんだかわからないけど元気になる理由がわかった!やはり植物の力はすごい!
それから、自分のもつ菌のこと。

たとえば、先生からわけていただいた酵素を水で薄めて飲むときに、自分の指先でかき混ぜる。

それだけで不思議と味が変わる。。まろやかになるんだな。。

そんな貴重なお話を聞きながら、私はモエちゃんと二人で一人分の12キロもの野草を摘んだ。

20090529070735


これが大変だった。。

そして、摘んできた野草をきれいな水で洗うことが大切だとか。片品村は「平成の名水100」に選ばれるほど、とにかく水がおいしい。

そんな水を毎日使えるのは宝だな。。

野草を洗って刻んで砂糖と昆布を材料とした発酵促進剤を入れて、なんとか仕込みを終えた。

そしてこれから1週間、毎日手でかき混ぜる。

マイ酵素が徐々に出来上がっていきます。

これはきっとすごい予感。

誘っていただいたケイコさんに感謝です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://goodmatherproject.blog59.fc2.com/tb.php/1018-f5739dda

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。