FC2ブログ

片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

「ママ!学校の帰りにみちこさんの畑手伝いたい!」

笠松おじさんの開墾畑を手伝ってから、しなちゃんとせっちゃんは野良仕事に目覚めたらしい。

片品っ子のほとんどが自宅まで遠いので親がマイカーで送迎する。それかバス。

しなちゃんとせっちゃんの住む丸沼ペンション村は特に遠い。毎日、車に乗るので
「たまには歩きたい!」

ランドセル背負ったまま、手にはマイ長靴、軍手持参でよっちゃんファームまで30分の道のりを歩いてきた。

二人の両親は共に東京っ子。片品に移住して、若いのにペンションを経営している。なので、二人にとっての田舎は東京になる。
しかも超都会。

「二人は田舎と都会どっちが好きなの?」

「田舎~!だって都会の子って一日に2回しか食事しなかったりするんだって。そんなのやだ!」

それが理由だそうだ。

お手伝いしてくれたお礼にラディッシュを。

このとびきりの笑顔!

20080619191833


二人はカタカタハウスも気に入った様子。

「今日は日記に書くことがいっぱいだ~」

その夜、ママからのメール。
しなちゃんは将来、ログハウスに(笠松おじさんとカタカタの内装に影響)住んで畑したり、ギター弾いて暮らすのが夢になったそうです。
とても生き生きして帰ってきました。

スポンサーサイト



今日は炭の入れ替え日。

いや~暑くて汗だくです。
辛い季節になってきました。

私達が出した炭を選別し、切り、箱詰めするのはカヲル婆さんの仕事。

この大量の炭をチェックする。

20080619082414


見ただけで、今回のはここがイマイチだ。とかブツブツ。

「ま!炭焼きも毎回一年生だな」

ちなみに今日は暑かったので、さすが!ビーチサンダルで炭の選別。
カヲルファッション、季節を感じる女です。