FC2ブログ

片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
麹仕込みの助っ人に。。笠松おじさんと冬の間、お世話になった「山の家えびやん」の奥さん、ヤエコさんが来てくれた!!

冬の間、二人を紹介して笠松おじさんは「えびやん」のHPをつくっているのだ。
なので今では仲良しです。

この意外なメンツで麹仕込み。

カヲル婆さん、笠松おじさんが現れるなり「まっさかハンサムだな~」

ねじり鉢巻姿キマッテマス♪


20080530133624


カヲル婆さんとノリコ婆さん、これでも台にあがってます。

笠松おじさんとの身長差が。。



今日も下小川味噌加工所では、普段交流することない20・50・60・70・80代のメンツが集まり、楽しい時間になりました。

こんな機会中々ないよな~
スポンサーサイト
日本で最初にLOHASを取り上げたという女性が取材にきた。

これが最近出版された大和田さんの本。

「ロハスビジネス」

20080530061605


今回の取材は「農村女性の自立」についてだ。

「山村塾」での講演を聞きにきてくれた大和田さん。
私の講演で私が「仕事は自分でつくる」で言ったことに関心を持たれたみたい。

「若者に農村へ行けといっても経済的自立ができなければ安易に薦められない。」

ごもっとも。そこが私も気になるところ。

環境に配慮した生活を志す若者の中には、「お金を稼ぐ」ことに抵抗がある人がいる。

何度、私が知り合いからお金をいただいていることに違和感があると言われたか。。

でも私は必要最低限のお金を稼ぐ、経済的自立がなければこの暮らしは持続しないと思っている。

色々質問され、よ~く考えるとカタカタは経済的自立?になっているのか?
まるでコンサルタントしていただいたような。。

大和田さんは私達に特別講義をしてくれた。
「ロハスって言葉が先走りしているけど、つまりは次世代への思いやりだ。」

ふむふむ。

話していくとなんと私がお世話になっているキヨズ・キッチンのキヨさん達がやっているオヤジバンドのボーカルはなんと大和田さんの娘さんだったりして~。

この業界狭いッス。

そう!6月1日~新宿伊勢丹にKIYO'S ZENというお店がオープンするそうです!

みなさん久々に体が喜ぶキヨズご飯を召し上がれ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。