片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070430010259

「28、29日いろんな人達がくるから片品に来なよ!」の一言で昨晩は27人もカタカタハウスと大家さんの母屋に集まってしまった。

あさだ組の皆様、横浜・東京からお母さん予備軍のみんな、片品の人、埼玉のスノーボーダー、ペンションのオーナーなどなど、先週のアースデイつながりの方も。。

グットマザーの先生、ヨシコさんに教わり、マイタケおこわ・がんも・花豆・フキ煮物・卯の花・鍋。
作ってお出迎え。

夜はHさんのコーディネートで大スクリーンで映画会。

今朝はカタカタの部落、菅沼の道路愛護。
みなさんにお手伝いいただき、スコップ持って作業している様子です!

途中、エッチャンの阿波踊りも披露。
お婆ちゃんたちオオウケ~(笑)

あっと言う間の一泊二日、片品旅行。

また来てね~
スポンサーサイト
20070427222539
今日はいい天気!

明日はアースデイでお世話になった、あさだ組の皆様とお母さん予備軍の友人がカタカタに集まる。
準備をしながらも、、こんな天気の良い日は畑だ!山だ!

よっちゃんファームの持ち主、ハツミさんとハンの木になめこの菌をうちつけて、その木を山にふせてきました!

生まれ変わるなら絶対、男に!というハツミさん。
軽トラでがんがん山にあがっていく~

うぁ~!山は気持ちがいい!

大きく深呼吸。

生きてる実感。
20070426223304

昨年の今頃、畑でファームウェディングを挙げたフジイ夫妻。

待望の赤ちゃんが19日に生まれました!!

夏は尾瀬で荷背負いをして、冬は新潟でお酒つくりの蔵人をしている旦那さん。
奥さん、モエチャンは新潟の助産院で産んで5日後に片品に戻ってきた。

今日、会いに行ってきたよ。
慣れない手つきのパパと、ママ。
ホノボノしてて本当に羨ましい~

フジイ家、今年はカタカタハウスの近く、菅沼に引っ越してきます。

愉しい暮らしが待ってます♪
20070426223235

4月17日、片品村会議員告示でカタカタハウスを提供した際にアクセサリーを気に入ってくれたMさんから依頼をいただきました!

なんと片品にあるMさんの会社に炭アクセサリー出張販売に来てほしいって♪

知らなかった~。とても大きな工場でした。

皆様ありがとうございました!

カタカタハウスにも来てくださいね。

それから、片品村そんぽうの取材・撮影をしていただきました。

5月10日ころ配布される「輝いています!」に掲載されます。
20070425223334

横浜ゆめファーマー!横浜で農業をしているトキチャンに失敗した梅干しがあると連絡をもらいました。

梅種の炭アクセサリー人気なんだよね~。

ありがたい。

片品に戻る途中、横浜でも自然の多い緑区に寄り道。
横浜にもあったんだ♪

広い土間!木造のお家。

トキチャン家かっこいい~

姪っ子のサエちゃんをパチリ。

トキチャン週末片品にてお待ちしてます!
20070423133923

アースデイ、出店させていただき感謝です。

ライブやトークショー、オーガニックキッチン、太陽光でアースデイ速報を伝えるニュースステーション、てんぷら油で発電したり、さまざまな企画があったようだが、おかげさまでカタカタ持ち場から離れられないほど沢山の人が来てくれました!

地球のことを考える日って具体的に何か企画することも大切だけど、私にできることは、炭アクセサリーを通して私の生活や片品の話をすること。
多くの人と交流することがやがて私自身も出会ったみんなも地球につながっていけると思う。

その交流がアースデイの魅力だよね。

地球というと壮大すぎてイメージしにくい。

やっぱり愉しみながら日々の生活を考える仲間を増やす。

カタカタに来てくれた皆様ありがとうございました。

雑貨屋時代のお客さまも来てくれてこんな形で再会できること嬉しく思います。

何より声をかけてくれた朝田さん、東京朝市の皆様に感謝です。

終了後、一緒に出店した盛岡の藤原養蜂サンの仕切りで人込みの渋谷から人のいない赤坂見附へ移動し、打ち上げ。

藤原さんは皇居でハチミツを採る有名な方。

採りたてのハチミツを味見して驚いた。

サラサラしていて桜の香がする。

今までのハチミツはなんだったんだろう。。

男前な藤原さんだが、養蜂家はこんなに話すのか!というほどよく話す~。また面白い。

藤原によると養蜂家は話をしないと理解されないからみんなお喋りらしい。

でも尾瀬ドーフの社長も似てるような。。

こんな出会いも嬉しいですね。

朝田組の写真です。

若手、朝田組の皆さん。今週末、片品に来てくれます。

愉しい企画を考えて待ってます~!
20070421232747

ローカルジャンクション21さんの繋がりから今までお客さんでしかなかった憧れのイベントに出店参加させていただきました。

カタカタ大盛況!

価値観の近い若者達にたくさん出会えました!!

今日出会った皆様、片品に遊びに来てください。
私は本気ですから!(笑)
これからもよろしくね。

現代農業・増刊号を今朝読んだという方に「本物に会えると思わなかった。感動しました!」
なんて言われたり。。

明日も代々木公園、渋谷寄りの竹テントにいま~す。
明日の分がほとんどないので只今、製作中。。
20070420221807

カタカタ野菜便が早くできるようにと、よっちゃんファームの持ち主ハツミさんが、片品から下に降りた「沼田←片品より暖かい」の親戚のお家で苗を起こしてくれた。

今日は成長したキャベツ・ブロッコリー・レタスの苗を大きいポットに移し替える作業。

作業着のまま明日のアースデイに向けて横浜に帰ります。

写真、ハツミさん。明日、アースデイで、ハツミさんの巾着もお披露目しますからね~
20070420203708

二年前の農閑期、横浜に戻り、今後のためにバイトを4つ掛け持ちして、勉強した。

八百屋・惣菜屋・配達・仲居

その時お世話になった、渋谷のフードショーにあった「キヨズ・キッチン」

ブログがきっかけで、六本木店の元店長さんからメールが。
なんと、片品の隣町でソバ屋さんの後継ぎをしていて、片品の中でも私の住む菅沼という部落に行ってみたかったという。

昨日、さっそくお会いし片品を案内しました。

尾瀬ドーフの社長と、Kさん、畑を眺めている様子。

カタカタでお話していると、、

選挙の際、アクセサリーを購入してくれた方が、会社にアクセサリーの行商に来て!と。役場の方からは、生活研究グループの講師を見て、「村報」に載せたい!とオファーをいただいたり、、
他にも都会から移住してきた、クリエイターの男性もブログを見て尋ねに来てくれた。
嬉しいかぎりです。

そうだ!趣味と生活を愉しむと同時に自営業として商売が始まっていることを意識しなくては。

まだまだ未熟なこともありますが、何事も丁寧にこなしていきたいと思います。
これからもご指導ください。
20070419201925

「農的共生社会」というタイトルの現代農業・増刊号に執筆しました!(写真右下)

初の執筆に尾瀬ドーフ社長がお祝いの花束を。

後ろの器類は先日、雑貨店時代のお客さまにいただいた段ボールの中身です。

21、22日代々木公園アースデイに向けて作品を作ります。
風土倶楽部のブースに入れてもらってますので探してくたざいね。
20070419000246

大豆畑の応援に来てくれていた潔さん。

潔さんはこの時期、大切な仕事がある。

片品村から日光へ抜けるコンセイ峠という冬は通行止めになる道がある。

春になり、峠が開通された、一番のりをなんと25年続けている名物おじさんなのだ!

今日は炭だしのお手伝いをした後に、明日の開通式まで車内で2泊している潔さんに差し入れをもっていきました!

峠の入り口、雪の降る丸沼にポツンとたたずむ一台の車。

かわいい軽のクラシックカーに片品村のポスターをぎっちり貼って、、

久しぶりの再会を喜び、今晩は潔さんの代わりに奥さんの篤子さん宅に泊り、女の子の話を遅くまで語った。

旦那の好きなことを自由にさせて影でささえる篤子さん。
素敵だな~
20070418035554

候補者の人数が定数だったため、選挙にならずに当選!
フミオ議員の誕生だ!!

夜は引き続き祝賀会へ。

カタカタ昼食の場だけ提供のはずだったが、事務所で行う祝賀会の支度も引き続き使うことに。

カタカタのキッチンの方が使い易いらしい。

だって~料理したくなるように考えて作ったんだもんね。

料理担当のお母さま方、カタカタのお洒落な器でお茶を飲み、「器が違うとお茶までおいしくなるんだね~」と、なんだかくつろぎ、気付けばカタカタ占領されてしまった。。

そうしていると、嬉しい電話が2件

13日生活研究グループでの炭アクセサリー講師、誰もディスプレイを見てくれていない。。
と思っていたら、会員の「みのりの里・農家レストラン」から、「みっちゃんの商品とディスプレイとても良かったので店に置きたい!」と電話が。

一人はいるんですね。
頑張りが報われるよ。

その後、シナリー化粧品のキャンペーンアクセサリーも追加オーダーの電話をいただき、カタカタを占領された私は裏でヒソヒソ作っていた。
途中、カタカタで支度中のお母さんも炭アクセサリーをえらく気に入って買ってくれて、片品でも炭アクセサリー広まる予感。

それにしても100人分の支度、大変だったよ~。
みんなに頭さげて、奥さんや、親族は本当に大変だ。
でも過激な我が家の大家さん、フミオさんが議員になれば村は変わりますよ~

これから4年間頑張って~
20070417114309

昨日、のんびり味噌仕込みをしていたら、時間がかかりすぎてミホ姉ちゃんを駅まで送った後も夜8時まで続いた。
炭焼きの師匠も手ぬぐいを頭にまいて手伝ってくれた、、

なんとか無事に終わり、昨晩は大家さんの家に泊った。

朝、6時半に起きて筋肉痛でぐったりしながら朝ご飯を食べていると、なんだか朝から人の出入りが激しく、慌ただしい。

そう、本日は大家さんである、フミオさんが、村会議員に立候補した、その告知日・事務所開きの日なのだ。

カタカタが昼食の場となる。

わけもわからず女性達が大勢カタカタに入り料理をしている。

何すればいいのか、わからないけど取り敢えず手をだしておこう。。

今日は一日が長そう。
20070415230852

今年の味噌作りいよいよスタートです。

昨晩、幼なじみのミホ姉ちゃんが来てくれました。

一年ぶりに下小川味噌加工所に入り、カヲル先生指導のもと米麹を切り替え、大豆を煮ました。

明日、できたての麹と大豆、塩を合わせ今年最初の味噌を仕込みます。

ミホ姉ちゃんは明日までしかいられない。
過密スケジュールで、片品案内。

炭焼きの師匠に、尾瀬ドーフ、夜は80才のアイドルしずあんねーのお家へ。

しずあんねーのお家に、地元のママ、よっちゃんも子供と共に加わり、急遽プチ料理教室になった。

しずあんねーの8年味噌を使ったおやきは絶品。

「ミチコはいつもこんなおいしいものを食べてるのか。。」

みんなのもてなしにすっかり片品にはまった様子。

カタカタに戻る車中、「観光ではなくその場に住んでるような生活に触れる旅ができて嬉しい!」

なにげないけど、それが「片品生活塾」なんだな~

味噌作りは5月も行います。
お手伝い大歓迎です!
20070413220234

生活研究グループという片品の食文化を伝承、改善しているまさにグットマザーの先生達の集まる組織がある。

いつもお世話になっている、大先輩方を前に今日は炭アクセサリー講師として呼ばれた。
もちろん初めての経験です。
緊張しまくり、朝6時前に目が覚めてしまった。

フリマでのディスプレイを再現し、サンプル商品を作って飾る。
サンプルを参考にパーツを選んで作ってもらおうと思ったが。。

集まった40代~80代まで25名の先輩方、私のディスプレイにまったく感心なく、サンプル商品を参考にしてくれる人はほんの少しで、自分の独創性まかせ、パーツを選びまくる。

とにかく沢山パーツをつけたがり、つければつけるほど複雑でまとまりがなくなり難しい。

予想外の展開。。

先輩方のエネルギーに唖然。

でも面白い作品がたくさんできましたよ。

最後に会長さんに「春になってみんなでアクセサリーをつけて出掛けたいです。先生、ありがとうございました!」
と言われ、みんなとても気に入った様子で嬉しそうに帰っていった。
20070411182820

片品のおばあちゃん達は、いつもNHK朝の連ドラを見ている。

現在放送中の「どんと晴れ」は実家の近くにあるケーキ屋さんが舞台。

片品の人にケーキをお土産に買っていこうっと!

共通の話題を見つけるのも、コミュニケーションの一つです。
20070411093235

13日、大先輩方を前に片品村役場にて炭アクセサリー講習会を行う。

どんな作品ができるのかな?

浅草橋で面白い材料をたくさん仕入れてきましたよ~!

おかげさまでシナリー化粧品の天然香料予約注文も好評!
キャンペーンで使っていただく、カタカタ炭アクセサリー。
90個も注文が!

ひたすら作ってます。

エネルギー続かず、夜は小学校の同級生と集まり。。

この人たち、NHKも感心なければ、現代農業も知らない。

でも、私が片品生活を始めて最初に遊びに来てくれたのはみんなだった。

夏は地元・横浜、みんなの家族にカタカタ野菜を運ぶのだ。

アユちゃんと桜木町のマニアック喫茶店、花壇でお茶しました。

アユちゃんは大学に貼られていたポスターがきっかけで、一年間、休学し「緑のふるさと協力隊」として福島県でボランティア活動していたそうです。

NPO地球緑化センターの企画で、今期は全31町村が登録している。
アユちゃんの派遣先は福島県の鮫川村。役場が窓口になっていたらしい。
突然行っても、何をしていいのかわからない、模索しながら過ごした一年間で、政治経済学部のアユちゃんの意識は大きくかわったみたい。

今すぐに移住してもまだ、無力な自分には村のために何もできない。

でもいつか、自分なりのスキルを身につけて、、

いづれは田舎に住みたい!!

その気持ちよ~くわかります。私まで胸が熱くなりました。

やっぱり明るい未来を創のは若者だ~!

片品村でも「緑のふるさと協力隊」受け入れてみたらどうかな?

アユちゃんも片品に遊びに来てくださいね!

待ってま~す。
20070409114407

日本丸、昨日はフリマ日和。

片品村から持ち帰った、板やこたつ机を使ってディスプレイしてみました。

こんな感じ~

慎重に持ち帰ったナラ炭。えらく気に入って電車で持ち帰った人も。

今日はT幼稚舎のママも遊びにきてくれたり、リピーターのお客さまから差し入れいただいたり嬉しいかぎり。

初めての日本丸フリマから毎回アドバイスをくれる、男性で初めてピアスを購入してくれたヒデさん。
最後の日に農水相の方だと発覚。

ブログを見て来てくれた大学生のアユちゃん。

ギャルだった私には出会うことのなかった優秀な人たち。。
話していると自分のボキャブラリーのなさを痛感。

こんな私ですが、皆様末長くお付き合いよろしくお願いしま~す!

片品村にいる間はネットショップ気合い入れますのでそちらもチェックしてくださいね!
20070407210345

お台場オープンコートで、野外音楽イベントが行われました!
3年ぶりに遊びに行ったら、チケットは倍の金額になり規模も大きくなっていた。

アースガーデンも参加しているこのイベント。
dance on earthと言うだけあってゴミの分別やリサイクル・木のスプーンを使ったりと、配慮している。

何万人の若者が来たのかな?
その中でdance on earthを意識して踊っている人は何人いるのかな?

私は意識して久々にしっかり踊らせていただきました!

クラムボン、TAKKYU ISINO、テクノ・ハウスミュージック
現代音楽やっぱり心が弾む♪イマドキの私です。。
20070407112324

急いで帰るのには理由があった。

昨晩、池袋の東京芸術劇場にて、片品にも来てくれている親友の舞台があったのだ。

「心は孤独なアトム」という舞台。

脚本家の男性の少年・青年時代の回想シーンと現在と3場面が同時に進行される。

歌あり、タップあり、コントありで、笑わせてもらった。

みんな意気がぴったり!。
何度も練習を重ねてるんだろうな。

その帰りブライダル司会者の友人(リンクしてある)、入江夫妻と食事を。

4年前、突然目覚め、生活を変えた私のことばに友人達みんな手に負えず悩んだと言われた。。

当時、妙な使命感に燃え、「みんなのことを考えて、こうした方が。。」なんて結局は利己的だった。

そんな私を見離さず今でも仲良くしてくれている友人達。

ごめんなさい。感謝してます。
20070406185508

マヤチャンと共に久しぶりのカタカタ号に乗り東京へ出発!

朝、6時半。
尾瀬ドーフをお土産に購入してから出発しようとしたら、社長がめちゃめちゃ笑顔で出来たてザルドーフ片手に、カタカタに現われた。

こういう時の社長は何か嬉しいコトがあった証拠。

たいていトーフもいつもより美味しい。

カタカタ寒いので社長宅に上がり、ちゃっかり朝ご飯をいただいた。

どうやら京都に行って湯葉の視察にいったらしい。

うっかり長居するところだったが、たくさんのお土産をいただき出発!

今度は渋谷雑貨屋時代のお客さまの住む上北沢に向かった。

自身が糖尿病になり、食生活を見直し、私の生き方を応援してくれてる。

骨董品や陶芸好きの奥さん、カタカタハウスに似合う雑貨や、家具をプレゼントしてくれました!!

こんなにたくさん。

カタカタ号、久しぶりに大活躍!

片品に戻るまで、箱は開けません。

ありがとうございます!

冬は片品で一緒に過ごすはずだったマヤチャン。

しかし年末に私が事故を起こしたため、急遽私は農閑期を実家横浜で、マヤチャンは片品のスキー場寮で過ごすことになった。

マヤチャン任期を終えカタカタで合流!

都会に戻ったおかげで、収穫の多い農閑期になったが、寮で過ごしたマヤチャンにとっても意味深い経験となったようだ。

二日前の最終日、マヤチャンはスキー場の社長に会い、あることを言ったという。

スキー場では、お昼にお弁当をとっている。
社員もリフト員もレストランも従業員全員。

それに毎回、割り箸がつく。

マヤチャンはマイ箸を使い、割り箸をとっておいた。

その三ヶ月分の割り箸をもって社長に会ったのだ。

「これだけの割り箸が無駄になっている」

小さいことかもしれないけど、一人一人が意識することが大切なのでは?

マヤチャンは地道にコツコツと真っすぐに生きる女の子だ。

マヤチャンと私、互いにないものを補いアイながら愉しく生活できたら素敵だな。

一ヵ月アメリカに行ってしまうけど片品に戻ったら畑が待ってるよ~

それまでしっかり頑張ります。
20070405231054

明日また、横浜に帰ります。
8日に行われる日本丸フリマ。
今期最後です。

ちょっと気合いを入れようと思います。

個展用にとっておいたナラ炭をフリマにだしてみよう!!

どうなるかな?

ディスプレイも気合い入れます!
ぜひ見にきてください。
20070404225748

今日から「よっちゃんファーム」スタート。

尾瀬ドーフから、おから・牛糞・たまごの殻・米糠のはいったスペシャル堆肥をわけてもらい、スコップで散らします。

その後、贅沢に炭と木酢液をたっぷり~

助っ人にハツミさんの孫・よっちゃんファーム、ヨシヒサさんの孫でもあるリュウノスケ・尾瀬ドーフ農場長・炭焼き師匠の息子さんも来てくれた!

途中、年末に出演したNHKの方も寄ってくれて、初日なんだか大にぎわい!

ついでに天気も。。

突然、雪・雪・雪~

雪にめげそうになったが6才のリュウノスケのやる気に後押しされ頑張りましたよ。

天国のヨシヒサさんもきっと喜んでるだろうな。

今年もよっちゃんファーム楽しみです!
20070403231844

夏の間は、ほとんど食費かからずの生活をしている私。

野菜は自分でつくっているが、作れないのは「米」。

だが、いつもおいしいお米をいろんなお家から、いただいている。

今日は特にお米をくださる、トモアキさんのお家にお礼奉公。

もみまきのお手伝いです。

お母さんのおいしい、お昼ご飯とお土産をいただいた上に、貴重な食料をいただける。

労働でお返しのはずが。。食事とお話しに来たみたいに。
ありがたいです。
20070402222949

炭だしました。

ナラの細い木、表情そのまま炭になってる~。

曲がり具合なんかも人工的には作れない、面白さ。まさに芸術!

かっこいい!

5月31日に行う個展までキープしてもらうことに。

富ケ谷ルウ゛ァン個展、今から準備してますよ~

みなさん来てね。
20070401221038

片品村に着きました。

着くとすぐに、片品村役場へ向かった。

なんと、4月13日「片品村生活改善研究グループ」の総会に、私が炭アクセサリー講師の依頼を受けたのだ!

どうやら、県民局の紹介らしい。

普段、農業や味噌造りを教えていただいている大先輩方に私が今度は教える立場に。

緊張~

お家に眠っている、壊れたアクセサリーを持参していただいて、リメイクしてみようと思います。

30名くらい集まるそうです。
どんなモノができるか楽しみですね。

カタカタハウスに戻ると2月10日に「食と現代美術」のイベントで知り合ったオシャレマダムから手紙が。。

あるギャラリーで見つけたという同封されていたチラシには、「農業にはデザインを、デザインには農的感覚を」と書かれている。
池尻にある、世田谷ものづくり学校のものだった。

農業ビジネスデザイン学部が新設されるらしい。

オシャレマダムと会った、初対面で私は「農業・野菜ほどアートなものはない!」と力説していたので、わざわざ、送ってくれたんですね。ありがたい。

今、ありふれた・溢れたデザインの中で農業ほど、デザインを必要としているモノはないと私は思う。

デザインと農業を結べる環境にしていきたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。