片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20070331234239

千葉県にあるシナリーの里へ行ってきました。
40人くらいいたかな。

急遽、片品から大家さんも参加してくれました。

製品のできる過程の一部や水蒸気蒸留釜のミニチュアが見れたり、広いお花畑やビオトープなどなど、見所満載!

説明してくれた工場のお兄さんは一年前まで環境省にあた人だったりで、いろんな人が携わりどんどん面白くなりそうです。

途中、どんぐりを見つけ必死に拾った。

明日片品に行ったら炭にしてみよう~
スポンサーサイト
20070331002034

「みっちゃんと遊びたい!」お声がかかりカタカタ便のお客さま、T幼稚舎に遊びに行きました。

春休み中ですが、ママ達、卒園生の手形とかわいいイラストのパネルを作っていました。。
どうやら卒園製作のようです。

女の子達、たくさん泥の手料理をごちそうしてくれました。

写真見えます?

夕方、今度は桜木町に。

昨日から「よっちゃんファーム」の主人、ハツミさん家族が片品村から横浜に来ているのだ!

いつもお世話になりまくりのハツミさんに今度は横浜案内です。

事前に用意しておいた宿泊先、遊園地、昼食、、すごく喜んでもらえた~

ハツミさんは、カタカタ商品の巾着も作ってくれているので、フリマの場所も教えて。。

「みっちゃんは、こんなところから片品に来たのか!」って。
そりゃ驚くよね。。

今日は新しい発見が!
普段あまり好きではない、みなとみらいの新しい街も、観光となると役に立つ。
観覧車に乗ったり、新鮮だった。

またハツミさん家族と仲が深まった一日でした。

片品から戻り味噌会員に味噌を渡した。

去年、カタカタハウスを改装する資金を集めるため、味噌ができる前にグットマザープロジェクト構想に賛同してくれる人を味噌会員として5キロ 5000円で売った。

都会の大人達が20人集まった。

期間はなく、二年置いてもよし、好きな時にリクエストできる。
ただ送料がかかるので会って渡せる日頃仲良くしている、代表者5人の友人・知人、合計20人。

先日、味噌会員である、麻布中・高校の生活環境科(家庭科が変わった)のヤノサンに味噌を3人分渡しました。

温泉センターのおばさんにいただいたウドをお土産に。

ヤノサンは私に会って、片品の話を聞くのを楽しみにしていくれている。

元気になるそうだ。

いただいたウドは大活躍!

助産士である母は会社で配りまくりものすごく喜ばれたと。。

職場では片品有名らしい。

実は温泉センターのおばさんは無欲の、片品宣伝ウーマンだったりする。
20070325093044

残念ながら今日のフリマは中止です。

(T_T)

もうすぐ満開の桜、強風に吹かれてかわいそう。

ハァー。。
20070324172245

明日10時~16時まで、桜木町の日本丸にてフリマです!

もしかしたら8日の日本丸も出店できるかもしれませんが、出れてもあと2回です~。

今、必死に作ってます!!
横浜の実家では、部屋を妹2人に占領され、私は両親の部屋の隅っこで作業してます。

こんな風に洗濯バサミに釣り下げて。。

ミチコ寅は肩身が狭い。

明日は、鼻緒職人のお兄さんと、並んで勝手に「日本生活の伝承」コーナー(ここはフリマ?)
つくってますので皆さん来てください!
20070323113428

昨日、目黒にあるシナリー化粧品で「香り」のセミナーがあった。
無料で勉強させていただいてます。

今の香料は97%人工的につくられたものの中で(自然の中にいると香水をうけつけなくなったのも納得)シナリーは100%自然の植物から採取したものを販売している。

だからさまざまな用途で使えるのだ。

来月香りの新作が発売される。(すごくいいです!)
そのセミナーだったのに、私はあることで驚かされた。

「鳥インフルエンザ」

現在、人への感染があり、その死亡率は60~70%

人から人へはまだ感染してないが、新型のウイルスとなったら。。

たちまち広がり日本での死者は70万人と予測されている。

みなさん知ってました?

今話題のタミフルが特効薬と期待されているらしいが、手に行き渡るかわからないらしい。。

ですが、ウイルスは純粋な植物の力、精油で抑制し、感染予防できると言われているそうです。

目に見えないウイルスを植物の香りが無害化してくれる。

だから「植物の力」はすごいよ~
という締めだったが、私は朝から「鳥インフルエンザ」について調べまくり。

ウイルスを予防するには、手洗い、うがい。しか書いてない。

日頃から免疫力を高める訓練をしなくては。

そして、ここからが本題です。
そのシナリー化粧品から発売される「パルファン デュ モンド」
・グレープフルーツ果皮油
・オレンジ油
・レモン油
・プチグレン油
・アオモジ果実油
・セイヨウハッカ油
・セージ油

5250円

片品にも何度も来てくれてる(大白祭にも参加してくれたね)、なおちゃんのNANO営業所に予約すると、katakataの炭アクセサリーをプレゼント!
ということになりました!!

プレゼントにも最適です。
香りのミニボトルはプラス400円。

さぁたくさん作るぞ~
20070319220158

片品村は雪がちらついています。

寒い!

師匠がドラム缶からはみ出るほどに火を燃やしてくれますが、、とにかく体を動かそう!!

気合いを入れて早く終わらせ温泉だ。

去年よく通った温泉センターに行くと久々に従業員のオバサンに再会!

「元気だった~?」

このオバサンに去年はさんざん食べ物を提供していただいた。

温泉代以上に利益が。。

「みっちゃんに会えると思わなかったから、明日帰る前に寄って!ウドもってくるからね。」

(T_T)

夜は師匠がお刺身を買ってきてくれた!
群馬では贅沢なことです。

明日もまたお土産いっぱいもって横浜に帰ります。
20070319172608

昨日、3月18日群馬県の地域新聞「上毛新聞」に名久木の記事が載った。

見出しは「地域の宝、掘り起こせ」

写真に私が。。(右側)

「でかくして飾るべ。」と師匠の奥さん。
20070318231632

群馬県桐生市名久木より。
名久木では月に一度の朝一を5年も続けている。

今朝はその「名久木市」から参加。
名久木のちょうど中間に位置するコジンマリしていて、かわいらしい場所。

地元のふきのとうや、野菜、竹炭、昨日のカゴ、生地が並ぶ。

今日は豚汁も振る舞ってくださいました。

皆さんのご好意に甘え、ちゃっかり炭アクセサリーも並べ販売してしまった。

たくさんお買い上げいただきました。

ありがたい。

市はいつもの倍売れたそうです。

今回、初の試みで隣町の方を20名招待しました。

盛り上がってました~。

そのお客さまを名久木の方が、コースを考え共に歩いてガイドする。

お昼は、名久木の料理をいただけるといった嬉しい企画。
見つけよう「名久木の宝」

近くに住んでいても、初めて歩くという方も多かった様子。

おじちゃん達、初めての案内はりきってました。

帰るとおばちゃん達の手料理が!

・せりご飯(せりとクレソン、わさびが自生している)
・おきりこみうどん
・りんご入りの白和え
・ねぎぬた(酢辛子味噌)・おやき(平らなおやき)

どれもおいしいです。

お客さまもみなさん大満足で帰られました。

何よりここ、名久木の人はチームワーク抜群。

反省会の際、こうやって集まりみんなで協力して取り組む人間性こそが名久木の宝ではないかと、一人のおばちゃんが言った。

まさに!(拍手)

日当たりの良い遊休農地を利用し、みんなが集まれる憩いの場を作って、野草茶でも飲みながら、楽しんでいたら、それが地域資源を守り伝承していくことや活性化につながった。

なんだかそんな絵が想像できるところだった。

ゆっくりと、ゆっくりと。

楽しかった二日間でした。
明日は片品、同じ群馬でも個性が強い!?
20070317233718

ローカルジャンクション21さんの「今週の私」が縁で、群馬県桐生市にある名久木という地域に「地元学調査」にアシスタントとして参加させていただいた。

この調査は地元にいると当たり前すぎて気付かない資源を「外の人」と「内の人」とが一緒に探しだすといった目論み。

県からのお誘いだったので少し緊張しましたが、名久木の方々とてもほのぼのしていて馴染みやすい。

始まってすぐに代表のアサダさんと共にかぶりついたのが写真のカゴ。

おかめ笹というしなのような細く長い笹で編まれたカゴ。
ショウギのようにうどんやソバをのせる。

こんなカゴにのったソバ食べたい!

危なくこんな素敵なカゴも技術が途絶えるところだったらしい。

名久木の方々と周辺を歩いた。
遊休農地がたくさんある。猪と猿の被害・杉で山が荒れている。

問題をあげれば限りがないが、不思議とみんな「こまってない」
とよく口にしている。

みんな桐生市に働きに行くし、(車で通える距離)若者がいないわけでもなく、こまってないのが本音だろう。

なんだかホンワカ。
すっかり私が癒された!?
何しにきたんだ??

でもこうやって交流することが大切なんだろう。
ということで、、

明日は月に一度、自主的に開催している「名久木市」を見学します!
20070316004512

きっかけは去年5月にプロデュースのお手伝いをした、片品ファームウェディング。

その後、katakata野菜便のお客さまになってくれた、高円寺のえっちゃん。

そこからの縁で仲良くなった田園調布に住むカオルチャン家にみんなで遊びに行きました!

さすがクリエイターのお家。ベランダにキャンドルを並べて生活を楽しんでるな~

みんなkatakataの野菜を今年も楽しみにしてくれているって!

去年はみんなのリクエストでズッキーニを急遽つくった。

今年は、セロリ、クレソン、ルバーブ。

はいはい。
やってみましょう!

「あんなにおいしい味噌は初めて。」
と昨年仕込んだkatakata味噌を誉めてくれたカオルチャン。

もうすぐ味噌つくりが始まります。

今年はみんなで仕込もうね!
20070314202055

なかなか観ることができなかった、アル・ゴアの「不都合な真実」

水曜日のレディースデイ、川崎まで行きました。

みなさんは観ましたか?

地球温暖化。。

人それぞれの立場で、さぁ何ができるか。

大統領選挙で破れたアル・ゴアは講義を続けること。一人一人にしっかりと伝えていくことを実行している。
いつか意識が変わると信じて。

私は4年前、何となくこの問題に気付きはじめ、一番最初に思ったのが
「このままの未来に自分の欲だけで、子供を産むなんて無責任なことはできない。」
だった。

だからといって「環境・エコ」を気張って主張したり、何かのせいにするよりも、自らの生活スタイル(足元)を少しづつ変え、楽しくオシャレに生活していたら、「環境・エコ」に広がった。

みたいな感じにしたい。

そんなことを志、生活をしていると多くの友人を含め先生に恵まれ、なにより私自身が教えられている。

私もそうやって一人一人に伝えていきたい。

片品でも横浜でも東京でも、もうすぐ選挙が行われる。

見えない「不都合な真実」に向き合う政治家に一票投じたい。
20070314005858

東京オペラシティー18階の社員食堂にて3週間限定 キヨズキッチンのプロデュースしたランチが食べられるとのことで、シナリー化粧品のなおちゃんと、キヨさんと仲良しルウ゛ァンの甲田さん、そのまたお友達と一緒に大都会の中でランチしてきました~

今日のメニュー
・白身魚のシェリー酒焼き
・ひよこ豆とポテトのサラダ
・切干大根のアラビアータ
・おけじゃめし(黒豆ごはん)

キヨズの豆料理、大好きです。
丁寧に作った料理は味に深みがある。

さすがキヨズ、連日完売で数を増やしたとか。

この業界では有名人のキヨさんと甲田さんとお話しできるチャンス!

片品村でつくる大白大豆のきなこを試食してもらって、片品で採れるラベンダー・おから茶についてアドバイスを。

頼りになる相談相手です。

忙しそうなキヨさん、明らかに社食に馴染んでない私たちは53階まで行き富士山を見たり。。

ちなみに一般の人でも入れますのでご安心を。
あと4日で終了です。

機会があれば食べてみて~

www.kiyos.jp
20070312210219

カタカタ野菜便のお客さまである、T幼稚舎にお邪魔しました。

子供たちが幼稚舎で遊んでいる間に野菜を分けていたので、T幼稚舎に入るのは今日が初めて。

片品村にも来てくれたみんなが卒園する前に会いに行きたかったので念願がかないました!

リンクしました。見てください!
http://plaza.rakuten.co.jp/ryo7sho/diary/200610090000/

横浜の住宅街を通り、園に足を踏み入れた瞬間。。
なんだこの野性児達は~

月曜日の今日は「納豆の日」だという。

飯盒炊飯でご飯を炊いて、女の子が近くのスーパーへ納豆を買いにいく。

片品村大豆仲間のトキチャンとともに自己紹介をして、買い物の女の子たちの列に。
やはりT幼稚舎、すさまじい。。

納豆を買いにいくのにものすごいコースが待っていた。。

道なき山を歩き、がけをくだり、途中三ヶ所の公園で遊び、納豆を買うのにヘトヘトだ。

やっと納豆とねぎを購入し、園に向かう途中、園長を先頭とした男子の自転車行列にすれ違う。

どうやらこの辺りはT幼稚舎に占領されるらしい。

園に戻ると、パックから納豆をだし、ネバネバ汚れとゴミを分別し汚れているのは雨水で洗う。

雨水で洗うとよくおちるらしい。
うん。本当だ!

そんなことをしている間に男子が帰ってきた。

みんな好きな場所で好き勝手に食べ始める。

お母さん達の姿も見え、どの人が先生だかよくわからない。

みんなで食べた納豆は格別においしい!

T幼稚舎すばらしいです。

今年もみんなが片品に来るのを楽しみにしています!
20070311223522
雨と強風のため、ジャックモールでのフリマは諦めました。

ですが、片品村の大豆畑で出会ったエリチャンが炭アクセサリーに興味をもっている会社の人を連れて来てくれるという。

予定外に元町で会うことに。。

エリチャンは、新作のクルミブローチをお買い上げ。

かばんにつけるとかわいいね。

同じくブログを見てジャックモールまで来てくれた、片品村で出会い、尾瀬の山小屋で働いていたアキチャン。

不思議なメンバーでお食事をすることに。

片品村が縁でこんな時間がもてるとは。。

うれしい一日でした。
20070309232105

冬はスキー場でリフト員をしているマヤちゃんと合流し、今年の畑計画を練りました。
楽しい時間です。

去年は32種類作りました。今年も頑張るぞ~

林檎亭の、ノリコさんがハーブの苗をわけるからハーブの計画も立ててって!

林檎亭にさっそく遊びに行き、冬を越した草をよく見てみると、ミントやタイム、マロウなどが。。

もうミントは植えかえられると聞きウズウズしてきました~

よぉ~し!
カタカタハウスの前にある母屋にハーブガーデン作るぞ!

即、二人で堅い土を耕し花壇を作りました。

ノリコさんにいただいた「キャットミント」を植えているマヤちゃん。

土いじりはやっぱり楽しい!
20070308231911

今日はおから茶の商品化に向けて県民局の方が視察ににつれていってくれました。

おからを煎るのに何かいい方法がないかと考えていたところ、しいたけ乾燥機を使ったら?と。
ある程度、乾燥させて煎れば少しは楽かも~

でもしいたけ乾燥機なんて見たことがない。。そしたら、しいたけ乾燥機を使ってりんごチップをつくっている方がいるという!

写真がそのりんご屋さんの清子さん。

りんごチップとてもおいしい~

想像以上に大きくて、風を飛ばして乾燥させるため、まだまだ検討が必要ですが、参考になりました!

その後、群馬県庁からkatakataの見学にお客さまが!

片品での生活・魅力をたくさん話しまくりです。

どうやら県の方からみれば私は新しい人種で変わっているらしい。

わざわざ来ていていただいて、炭アクセサリーもお買い上げくださいました。

ありがとうございました。

夜は、片品の方々がお誕生日をお祝いし、食事に招待してくれた(T_T)

あったか~い人達ばかりです。
20070307224815

片品では今、4月に決まる村会議員の話題でもちきりです。。

カタカタの大家さんも立候補するようで、ポスターの写真を選んだり何だかみんな燃えています。

それだけ自分達の村に対する想いが強い!

改めて教えられることが多いです。

今日は炭だしをしました。
最近、師匠の様子が変です。。

「竹炭や、飾り炭は売れないから、つくらねぇ!あんなのは炭じゃねぇ!」

とさんざん言っていたのに、前回はオブジェになりそうな木を中央に入れ、今回は、たっ竹を~

周りに感化され、金次郎・83才アートに目覚めた。。のか!?
20070306183524

そして、、

ありがたいことにパーティーのロビーに設営された、ブライダル科アトリエギャラリーの一番いい場所にkatakataコーナーを設けていただき、パンフレットには「炭アクセサリーデザイナー」としてキリヤマ ミチコ、紹介していただきました。

学生達の作品、ネイルアート・ビーズアクセサリー・カリグラフィー・押し花、どれもかわいかった~

katakataとても好評でした!
押し花の先生が片品に興味をもってくれて、片品から出荷している花はどれも高価なので、ぜひ行って押し花したい!って~
みんなで押し花教室いいですね。

楽しみにしてます!
20070306181700

3月5日、パンパシフィックホテルにて、岩崎学園 横浜fカレッジ ブライダル科の10thパーティーが行われました!

昼の部では400人ものお客さまが入り、ドレスショーや、ゴスペル、実際に卒業生の人前結婚式が行われたりと、 内容の濃いステージ。

夜の部は、卒業生や関係者が集まり、300人のディナーパーティー!

ブライダル科ではショーやパーティーの企画・モデル、ほとんどすべて学生が考えプロデュースする。

私の創造する力の原点はここで培った。

一期生は約20人でスタートしたが、現在は約120人も生徒がいるそう。

私は一期生の卒業式で「最優秀生徒賞」をいただいたはずだが、ショーを観て唖然。。

私たちのころとは比べものにならないほど、レベルがあがってる~
なんだか恥ずかしくなった。。

片品村にもファームウェディング助っ人で来てくれた後輩たちがモデルさんとしてステージに立っていた。
かっこいいじゃん!

観ていて感じる心がメキメキと。

ブライダル科は学生達が成長させている!

そして、いつの時代もその背景には、生徒の可能性に委ねる先生がいること。

自分達で考えて失敗もあるけど造り上げたコトはものすごい財産であり、乗り越えた友情はいつまでも変わらない絆。

10年間、授業内容は変わっても、心に得るモノは変わらず、その10年分の絆がブライダル科を成長させたんだろうな~

パーティーが終わって参加できなかった、仕事帰りの友人も合流し私の誕生日会を開いてくれた。

卒業してから8年ずっと変わらず誕生日をお祝いしてくれる仲間。

そんな仲間が毎年、ブライダル科から生まれるんだね。

今日は片品村に向かいます!

電車の中でブログを打ちつつ、私だったら10thパーティーをどんな風に企画するか想像します~

みなさんお疲れさまでした!
20070304202119

今日はとても暖かくてフリマ日和。

日産スタジアムでは噴水で水浴びする子供も。。

昨日、頭を悩ませて作ったメンズ用のデザイン。

すご~く気に入っていたのが素敵な女の人にもらわれていった。

とても似合っていた!

炭の形も一つずつ違うから、「この炭の形がいい!」とか「この色がすごい!」と炭バカかっ!ってなほどに力説してしまう。。

それだけ想いがこもってるということで、大切にしてくださいね~

今日も楽しい一日でした。

ありがとうございました~
20070303201214

4月になれば片品生活に戻り、畑仕事が始まる。

カタカタフリマも今月で終わり。

今のところのスケジュール
明日4日 日産スタジアム

11日、桜木町ジャックモール

25日、日本丸

今日は家にこもり作品をつくりまくりました。

男性用、たくさん作りました。
アイデアをしぼりだし今、頭が痛い。。

去年のマリンタワー・フリマにてお買い上げいただいた、鹿児島から来ていた男性。
再び注文をいただきました!

グレイの縞めのうと一緒に。
20070303155645

昨日、3月2日は私の誕生日でした。

友人から電話やメールをいただいて、尾瀬ドーフの社長からは食べきれないほどの豆腐をいただき、本当に嬉しいかぎりです。

なかでも、去年大豆の苗植え、豆刈り共に岐阜からお手伝いに来てくれた、桐たんす職人を目指すトモチャンが、こんなにかわいい刺繍のカードをくれました(T_T)

よく見てください!

炭ピアスしてる~

同封されていた手紙を読んで涙が。。
トモチャンごめん。紹介させて。。

豆刈り終了後、職人技術を学びたいものの、なかなか雇用先がなくて行き詰まっていた。
私のブログを読んでいると夢を諦められなくて、昔から木工がさかんな木曽に行ってみた。

そこで、念願の指物ではないけれど、手作業で家具を作っている木工所に出会った。
何より社長さんが、暖かく受け入れてくれて、お世話になることになったそうです。

オメデトウ★

私がよく話していた「どこでどんな出会いがあるかわからないし、自分が動けば必ず何か見つかる。。」実感したと。。


夢のスタートラインに立つまでに時間がかかったけど、そのおかげで、片品に行けて、みっちゃんと出会えた。



どんなに遠回りをしても、大事なのは目的を見失わないこと。
目指すものがあれば時間がかかっても少しづつ近づいていける。

トモチャンはきっと、たくさん悩んで、傷ついたり、あせったり、、したと思う。

でも彼女はあきらめずに信念をもって行動し続けた。

その過程で、経験したことは何よりも自分の力になり自信になり、支えてくれる。

経験と感動が思いやる心を生み。きっといいモノつくりができる職人さんになれるはず!


これからは岐阜よりも少し片品に近づいたので片品にも度々来てくれるそうです。

最後には「お互い輝いて生きていけますように!」と。。

そうです!
輝いて生きていこう!!

28才、グッドマザーになる日がくるのか、まだ未定ですが、年を重ねるごとにキラキラ輝いていられるように何事も楽しんで日々暮らしていきます!

誕生日を迎えると、両親や、出会ったすべての人に、感謝の気持ちでいっぱいになる。
ありがとう!!
20070301234354

三鷹から続いて代々木八幡へ。歩いて5分ほどで天然酵母パンでチョ~有名なルヴァンに行きました。

キヨズ・キッチンのきよさんから繋がり、なんとルヴァンのお隣のカフェ「ルシャレ」にてカタカタ個展を開くことになりました!!

大人気のお店のため、早くても6月の一週目になりますが、それまでに作品を作りまくります!

ルヴァンのパンは本当においしい!
NO1です!!

片品村には天然酵母パン屋さんがないのでみんなに食べてもらいたいな。

ルヴァンの前でオーナー、甲田さんをパチリ。

3月5日に御茶ノ水GAIAにて「私の5冊」という題材で講演会をするそうです。

甲田さんの本も素敵ですよね。

            嬉しいかぎり、頑張ります~
20070301232506

ローカルジャンクション21のプロデュースする丁寧につくられた地域の商品を扱う「風土倶楽部」が三鷹のマイショップにある。

今日からそのスペースにカタカタ炭アクセサリーをおかせていただけることになりました!

他にも山形・真室川の稲わらで編んだ器や杉板の折敷(おしき)などかっこよく珍しい商品が並びんでいます。

皆様ぜひ三鷹の産業プラザ1階、マイショップへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。