片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20061031192200

大豆収穫が一段落ついたので、今日は8月に種蒔きした秋ソバを刈りました。

尾瀬ドーフでは連作障害を防ぐためにソバを蒔いて畑を休ませています。

でも激しく草だらけ~

紅葉を眺めながらソバ刈り!最高~

このソバがシイハラさんのおいしいソバになるんだよね~
みなさんチャンスがあればシイハラさんの豆乳入りソバ食べてみて~
スポンサーサイト
20061030215050

早い~!!豆刈り終わりました。

こんなに早く終わるとは~村の人のおかげです。

脱穀はまだまだつづきますが一安心です。

今日でチーム潔解散。ありがとうございました~

最後に潔さんのリクエストヨシコさんのアンピン(大福)をおやつに食べました!

潔さんはなんと片品芸能部長でした~!
20061029211312

苗植えからお世話になっている、潔さん。
豆刈りもお友達をたくさん連れて来てくれています!
みんな70才以上。一番年長は84才!

みんなとにかく元気で仕事が早くて、しかも明るく楽しい!!
今日はオヨネさん差し入れのホクホクかぼちゃをつまみながら、いつもジュリー風にむぎわら帽子をななめにかぶる、潔さんの踊りについて話した。
潔さん踊りは片品でも有名らしく、鼻筋を高くみせるためにガムテープをつけたり、足を長く見せるためにメチャ厚底靴をはいたり、、観てみたいな~

こんな交流も豆刈りならではです。

オヨネさんに除草剤使わずによくいい豆ができたな~と誉められました!

必死に雑草と戦った豆。よくがんばったな!
20061029205443

昨日、沼田にある県民局でファイトフェスティバルが行われました。
その中で「おいしい加工食品コンクール」表彰式があり、カタカタの「おから茶」で表彰状をいただけることに!

想像以上にきっちりした式で、とても名誉あることなんだ~と実感しました。

たくさんの人に「おめでとう!」や期待のお言葉をいただき、こんな風にカタカタが世にお披露目されるなんて不思議な感じがします。

一歩づつ確実に前に進んでいる気がします。
20061027232138
今朝、四時半に起きたら雨が降っていたので今日は八時からにしよう、、のんびり畑に出たらすでに10人もカッパ着て始めていた、、しかもオヨネさんは私たちの朝食に栗おこわのおむすびを作ってきてくれた。

片品の人は疲れをしらないのか?

天気が悪くて脱穀できず、一日豆刈り。

昨日1㌧の豆をこなしたトモアキサンの助手役である私は大量の豆カスをちらしたり、豆を運んだりで全身筋肉痛。今日の豆刈りは腰が痛いし、ロボットみたいな動きに、、

正直しんどいよ~

でもね、店の人も応援に来てくれて大きな畑が見事に終わった!
最後に思わず万歳
\(^O^)/

明日、カタカタ「おから茶」県民局にて表彰式があります!

みんな寝てしまいましたが私は明日のためにひたすら、おからを煎っています。
眠い。
20061026215009

早朝、豆刈り順調に進んでます!

今日 新品の脱穀機が届きました。
マシーンを操作するのは鉄砲打ちのカッコイイおじいちゃんトモアキサン。
メチャメチャこなすのが早いトモアキサンについていくのがやっとだよ、、
体中が豆のカスだらけになりながら無心になってあっという間に日が沈む、、

一日が早い。
20061021230701

急遽、始まった豆刈り。今朝は五時半から畑に出ました!

去年までは八時からスタートしていたけど、天気が良いと触るだけで豆がおちてしまう、、
だから今年は朝早くから刈ります。

昨晩連絡したのに、地元のおじちゃん、おばちゃんが6人も集まってくれた。

助かります!

陽があたってきた十時できりあげ、今度は十二社中プロジェクトの「カタカタオープンハウス」
通学路でカタカタハウスが気になっていた。という小学生がお母さん達を連れて来てくれた~。
このお母さんはなんと子供が六人もいるんだって~

色々話が聞きたかったが、村長との井戸端会議にも呼んで頂き、そちらにも顔を出す。

「村長との井戸端会議」は村ならでは、いろりで村長を囲んでの話。とてもいい雰囲気だった。
私は片品の「おいしいところ」しか見ていないけど、
村を支える行政は大変なんだな~

夜は、素敵なログハウスに住むレイゾウさん家へ。私たち4人をディナーに招待してくれました!

レイゾウさん夫妻はとっても料理が上手!
グラタン・大根の煮物・ホウ葉に包まれた鶏肉・カンパチのグリルなどなど本当においしい~
幸せな時間を過ごせたよ~
近々、レストラン「食の玉手箱・REI蔵屋」としてオープン予定です!(完全予約制)

明日は四時起きだ~
20061020201610

今日はエイチャン・トモチャン・マヤチャンと遊楽木舎の慰安紅葉ドライブに便乗して、小布施に行くはずだった、、が私だけ残り脱穀。

山仕事・ソバ打ちの名人シイハラさんも諏訪行きキャンセルを余儀なくされた。

被害者二人で調子悪い脱穀機相手に悪戦苦闘。

でも今年の豆はメチャメチャいいです!
去年は多かった、シハン病(豆が紫になる病気)が全然な~い!

うれしくてテンションアップ↑
しかも、ブログを見て「ほしのや」夫妻が手伝いに来てくれた~!

明日は五時半から豆刈ります。
20061019213247

朝、部屋の掃除をしていたら、、「大豆が足りなくなったから脱穀を手伝って~」といきなり連行された。
久しぶりに畑に行くと、初霜が降りて日中暖かかったせいか、大豆が一気に跳ねてた、、

もったいない~

大事に一粒残らず丁寧に拾う。よくできた大豆ほど先に跳ねてしまうんだよね、、

豆刈りにも終われるが、なんとよく話を聞けば尾瀬ドーフの明日の豆腐用の大豆が間に合わないという。

おい!社長!!

しかも一年ぶりの脱穀機、メンテナンスしたのに調子が悪く、全然脱穀が進まない、、

仕舞いにはマヤチャン・エイチャン・トモチャンと「とりあえず30キロ!」と体中豆だらけになりながら落ちてる豆を拾い集める。

日が沈むころ、なんとか明日の大豆は集められた。

明日の豆腐は格別においしいはず!!

こんな感じで豆刈りスタートしました、、。

お手伝い大歓迎!来てください~
20061019063902
片品に帰ってきました。

片品は朝晩寒いよ~
留守の間、初霜が降りたようです。

大白祭も終わり今週は、「日々の暮らしは芸術。~村全体を美術館に~」というコンセプトの「十二社中プロジェクト」に参加します。

二週間あるこのプロジェクトの締めである21、22日にカタカタオープンハウスとして、私たちの日々の暮らしをみていただこうとおもいます。

来ていただいた方には、これから販売予定の「おから茶」をお出しします。
感想をお聞かせください。

今日は十二社中プロジェクトの撮影があったり、チラシを見てお客さまが来たり、今週は十二社中モードだな。
芸術の前に身の回りの整理をしなくては、、

URL http://www.12syatyuu.org
20061017002912

横浜の実家から自転車で15分走れば桜木町にでる。

家でのんびりしようと思ったけどじっとしていられず桜木町へ。

久しぶりに情報がほしくなり雑誌をたくさん立ち読みした。

印象的だったのが建築家の安藤忠雄さんの特集。直島にある地中美術館についてこんな風にコメントしてた。
「自然を見て、海を見て、人間の感性は地中に埋めた。」

私は片品で初めて本当の夜の暗さを知った。夜は深く暗い。
横浜の人工的に作られた夜の暗さは、それはそれで美しい。

安藤さんが言うように、自然や海の素晴らしさに比べたら人間に出来ることは微力かもしれないが、自然を敬い、美しい日本の景色を継承し、より心地よい空間・モノを産み出すことができるのは、人間だけだろう。

そういえば、桜木町の埋め立てられた街も海をイメージされ、ランドマークタワーが灯台で、クイーンズスクエアが波の形をしている。だからなんとなく、バランスがとれているんだ。

片品には、周りが山や畑なのにきれいな色の洋風な家が結構建っている。
なんとなく違和感を感じる。
建物も景色の一部として、考えればいいのでは。

こんなことも人工的な横浜の夜景を知らなければ感じなかったかもしれない。

やっぱり都会と田舎のバランスが必要でどちらにいても「感じる心」を養うために訓練していきたいと思う。
それにしても、心地よいデザインはとても大切だと思う。建築家やデザイナーを尊敬します。
20061016091945

小田原にて友人の結婚式に参列しました。
海を見るのは久々です。

一度しか参加できなかった、ゴリエダンスも多いに盛り上がり大成功!

大白祭が気になってしかたがなかったが、ボーダー軍団のサキチャンから、こんなメールをもらいました。→

連絡遅くなったけど、なんとか無事終わったよー!!
アイデア料理コンテストで、1位に、バームクーヘンが入賞したよー!!2位に、さとチャンのお焼きで、3位におからコロッケと、ガンモが入賞しましたよー!!エコクッキングも好評に終わったみたいだし、ビデオ撮ってあるから、またゆっくり見て、みんなから話聞いてね★ではまた!

一安心。今日は横浜でのんびり過ごします。
20061015091305

沢山の方の協力あって初日無事終わりました。

大白大豆アイデア料理には、ユキオさんの豆乳つめっこ・シイハラさんの豆乳ソバ・コマツさんのホットはんぺん・マヤチャンのおからクッキー・アツコさんのおからコロッケ・REI蔵屋の豆乳キッシュ・ヨシコさんのがんも・遊楽木舎のバームクーヘン・カタカタおから茶・豆乳おやきなど盛り沢山!!

シナリー化粧品のナオチャン・セイコチャン・アユミチャンもハンドトリートメントコーナーを開いてくれました。

エイチャンガイドのトーフ田楽付き大白大豆畑ツアーも好評!

わざわざお手伝いに来てくれた皆さんで夜はお食事会。
長野・東京・横浜・埼玉 気付ば自分達の仲間スタッフで25人にもなった~

初対面なのにすごく盛り上がっていたが、私は翌日、友人の結婚式でゴリエダンスをするために、シクシク横浜に帰るのであった、、

今日はグリーンコンシューマー研究会のヤノさんをお招きし未来の片品村、そして地球を少し考えた「片品未来の料理教室」を11時より行います!
皆さんに参加してほしいです!

横浜から成功を祈ります~

炭アクセサリー大好評でした!皆様ありがとう(*^_^*)
20061013211837

明日は大白祭です。
天気も良さそう~

今年は出来たばかりの「わくわく体験館」で行います。

今日は一日準備。マヤチャンと二人でテントの足組を26コも組み立てました。

途中、友人のケンチャンが来て「ミチコ塾はパワフルだね。」だって、、いつからこんなキャラになったのだろうか、、

パワフルな私たちの作る井戸端カフェはかわいい!オシャレ!ですよ~

お茶しに来てください!
疲れた~

ぞくぞくと手伝いのGMPメンバーが片品入りしてます。

岐阜から来たトモチャンの差し入れヒジキ入りクッキーの写真です。
20061011225201

今日はGMPの先生、シズアンネーに羊羹作りを教わりました。

大白祭でおから茶と一緒にだします!

片品の人が作る羊羹は水羊羹が多いけどシズアンネーはよ~く練った練り羊羹です。
片品弁バリバリのシズアンネーにすっかりはまってしまったGMPメンバー、今日から「チョー」を卒業し「はげし~」に変えよう!

愛情たっぷりの練り羊羹、食べに来てください!

だるまストーブで練っている様子。
20061010210702

楽しかったカタカタ カタシナツアーも終わり、今度は週末に控えた大白祭に向けて心機一転、気合いをいれなては!
今日は看板を作るために竹を切りに行きました。

企画だけではなく、大道具もやらざる終えない、しかもやれちゃう自分が、、

片品へ来てたくましくなったな、、
大白祭もうすぐです!だいぶ準備ができてきましたよ~
20061009220415

最終日、最高の天気。

みんなのリクエストだった「畑仕事した~い!」にお答えして今朝はよっちゃんファームにてチンゲン菜の苗を植えました。

仕事のお礼にキュウリのもぎたてをがぶり!

最後に尾瀬ドーフへ。
朝ご飯食べたはずが試食のトーフに子供の行列が、、。社長と合流し、大白大豆畑へ。
壮大な大豆畑を見て少しお疲れ気味だった子供たちもハシャギだし、大豆畑を走りまわる~

みんな二泊三日のカタカタ カタシナツアーはいかがでしたか?
帰りにまたまたヨシコさんがうのはなおやきを作ってくれました。

今回のツアー私にとってとても貴重な体験となりました。皆様の縁、村の人の協力をしみじみと感じ、1+1=3いや10にもなるくらい、いろんな可能性を感じた三日間でした。

シンイチロウ、ヒヨシ、フウト、リョウタロウ、ミレイ、ナツ、タクヤ、リズム、ショウヨウ、ワカナ、チビワカナ、ハグ
みんなありがとう!

また来てね~

お母さん方お疲れさまでした!
20061009213649

2日目

あいにくの雨でしたが、マイカッパをいつも持参している子供たちにとっては雨でもハンモックに揺られ支障がない様子。

遊楽木舎にて、まずは初めてのリンゴ狩り。
その後ピザとバームクーヘンを作りました。
竹で作ったバームクーヘンの大きさにみんな驚き!

二日目から合流の二家族に便乗して横浜から来たGMPのメグミちゃん。ようこそ片品村へ!

夜はヨシコさんお手製のガンモを食べて消灯。

子供ってなかなか思うように動いてくれないなぁ~

でもみんなとっても元気!村の人も遊びに来てくれて交流もできました。

この日は雨で残念でしたが、空を見たら虹が!!
20061008062733

本当に横浜のT幼稚舎御一行様が片品村に来てくれた!

車組のセッチャンママは、7時間もかけて来てくれた!
電車組の子供たちもよく我慢して来てくれましたね~
ボーダー軍団がきれいにしてくれた、母屋に着いたとたん子供たちは大ハシャギ!
築100年以上のお家は広くて気持ちがいいみたい!

夜はいろりを囲って鍋を食べました。

みなさん喜んでくれて嬉しいです。

興奮がおさまらない子供たちに大画面で「ハウルの動く城」を上映しました!

T幼稚舎はすごい!みんなマイ箸・マイカップ・マイ皿を持ち、寝袋で寝ます。

寝袋に包まりながら映画を見る子供たちかわいかった~
20061006210722

今日からしばらくカタカタに同居人が増えました!

東京からマヤチャンが来てくれました。

雨で動きが鈍るこんな日に、観光農園のオーナーが片品巡りに連れていってくれました!

戸倉の「いさ」という民宿でお風呂もいただき、マヤチャンにとって最高のおもてなしとなりました~

写真→電熱ペンで葉書サイズの木の板に絵を書きました。実際に送れるそうです!

雨の日はこんなことして遊ぶのです。
20061005131316

今週末にカタカタ ミチコ便でお世話になっているT幼稚舎の皆様が片品に遊びに来てくれます!
総勢23名嬉しいです!

片品を満喫してもらえるように企画を練って、、。

8日は遊楽木舎にてピザを作ったり、竹細工したりしようかな。

本当に素敵なママさん、元気な子供たち、興味がある人はぜひ遊びに来てください!

今日は、みんなが来る前によっちゃんファームのお手入れ。
帰りに田んぼをみると、炭焼きの奥さん、私の笑いの師匠、カヲルばぁちゃんが、腰をまげて何やら作業を。
「何やってるの?」 と尋ねると、
「かかし~」だって。(笑)

片品のお米は天日干しです。
20061003221917

今日はアイディア賞をいただいた「おから茶」を商品化するために、県民局に相談に行きました。

運良く、担当の方が尾瀬ドーフの社長の知り合いで、社長も一緒に出かけました。

社長はたまにシャレたことをします。お土産に豆腐ではなく、バラの花束を!と隣村で水耕栽培をしている素敵なご夫婦のもとへ寄り道。

切り花でしか見たことのないバラが、こんな風にできてるなんて~

親切に興味津々の私たちにハウスを案内してくれました!

しかもメチャメチャ安い!

バラの花束を抱え県民局へ。
加工食品コンテスト担当の皆様、親切に迎えていただきました!
そして、、なんとお茶には特別な許可がいらない!そうです。
つまり品質表示と賞味期限さえあれば、すぐに販売できる~

興奮の一日でした。
20061001213057

昔の百姓は夏は畑で冬は炭焼きと聞くが、その通りで、夏は畑が忙しくて炭焼きのお手伝いにいけなかった。
今日は久しぶりに炭の入れ替えを手伝えた。

一緒にボーダー軍団もお手伝い。

人数がいれば早い早い!一日ががりの仕事が半日で終わった。

そしたら神様がご褒美を。
「炭は地球を救う」という本を書いている、ミヤシタ先生が炭を買いに来てくれた。
前日、東京で講演があったらしく、半日で仕事を終えた私たちにそのテンションテで私たちに講義してくれた!

微生物や、酸性雨の話、どれだけ炭がいいのかを、とてもわかりやすく話してくれて改めて炭の重要さを感じることができた。

お礼を兼ねて、片品巡りにご案内しました。

出会いに感謝!

今度は母屋でヒマラヤ上映してほし~い!

また来てくださいね!
20061001211532

床が腐ったプレハブ小屋を改装して早5カ月。

皆さんの協力を得てやっと家らしくなってきた。

私が住む部落は全部で32件。その入り口に我が家カタカタはある。

沢山の人が出入りしたり、女の子がドリル片手に大工仕事したり、村の人から見れば明らかに不信者、、。
少しでもお近付きになれるようにカタカタお披露目パーティーを企画しました!

15時~お茶会(カボチャあんおやき)
17時~お食事(豆乳鍋)
19時~映画会(おばあちゃんの家)

チラシを作り一件一件配った甲斐もあり小学生からおじいちゃんまで来てくれました!

しかも念願だったプロジェクターを貸していただき、大家さんの母屋で上映できました!(T_T)

念じれば叶う片品村。

また、新しい出会いがあり、楽しみが増えました!

来てくださった皆様ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。