片品生活塾

日常ー日々の暮らしこそ大切だ!と、突然都会を離れ田舎暮らしを始めた元コギャルの日記。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
20060630220031

今年も尾瀬ドーフの大白大豆畑にボラバイトが来て、すべて手で苗を植え、片品を満喫して帰って行った。
おかげで大豆は順調に成長してますよ~

今日はボラバイトのユミエちゃんから、かわいい手紙が届いた!
絵本作家志望の彼女の手紙はキルティングで作った封筒! しかもユミエちゃんの大好きなミョウガが豆腐をもったアップリケがしてある~。

その手紙には、、私が案内した片品はウキウキ、ワクワクするところばかりで、宇宙旅行気分だった。そのおかげで、やりたいことが増えた。とか、グットマザープロジェクトの話を聞いて素晴らしい世界だと感激したこと、協力して広めたいって♪

他にもボラのトモちゃんから大白きなこのクッキーが届いたり、皆様ありがとう!
スポンサーサイト
20060628204249

片品に若いお母さん予備軍を集める場所を作るため、現在 我が家を改装中です。
片品では、労力を惜しまなければアイデア次第でお金をかけず、やりたいことができる。

グットマザープロジェクトの本部は尾瀬山林塾の間伐材をわけてもらい改装中!

でも一人じゃ中々進まない、、
そんな中、苗植え終了から我が家に居候しながら改装を手伝ってくれてるGMPのメンバーが2人いる。

今日は杉の間伐材を80本、皮むきしました!

どんな家になるか項ご期待~
20060626194827

週末、東京と横浜からGMPのメンバー、トキチャンとアキチャンが来てくれた!

GMP 6人で炭焼き師匠家にて「いただきマッスル」上映会をしたり、楽しい週末になりました。

しかし、、初出荷した野菜が虚しく一つしか売れなかった、、
翌日、横浜にて農業をしているトキチャンにアドバイスをいただき、カタカタショップ再挑戦!
この日は見事にほぼ完売!
トキチャンに感謝~
トキチャンは横浜在住の夢をもって農業をする女性「夢ファーマー」の認定面接を控えているという。

アキチャンはベビーシッター。彼女は保育の勉強にニュージーランドにも行くそうだ。

GMPのメンバーは素敵な夢をもち、これから素敵な家族をもつ、お母さん予備軍!
そんな女の子が気軽に集まれる場所を片品に作りたい。
片品から素敵なお母さんを増やしていこう!

ミチコ作の炭ピアスをお買い上げ。早速つけてくれたトキチャンの写真。
20060624224317

よっちゃんファームで採れた無農薬野菜を尾瀬ドーフで土日だけ販売することにしました。

カタカタという名前で置いてます~

夢の八百屋さんに少し近づいたかな、、

愛情たっぷりの野菜食べてみて!
20060621202711

炭の入れ替え日。

久しぶりに行ったら、炭窯の修理が終了してりっぱになってました。

炭窯の温浴して気分スッキリ!ガンにも効果あると言われているそうです、、

いただきマッスルの放映日が決まりました。
今週の土曜日、24日 午後5時半~ 日本テレビです。
ぜひ見てください!ハプニング続きで大変だったの~
当日はみんなで上映会をします。GMのメンバーも5人集まりますよ~
楽しみです!
20060621061831

久しぶりに来たら草だらけの畑になっていた、、

でもちゃんとできています。レタスにほうれん草、おかひじき!
自分で育てた野菜の命をいただける、、本来なら当然なことだろうけど、スーパーの野菜しか見たことがなかった私にとっては、なんだか生きる原点、食物に感謝する心を痛感しました。
いつまでも、忘れないようにしたいなぁ~

益子でいただいた、ひょうたんも順調ですよ~
20060619205802

大白大豆畑の苗植えも無事に終わり、全国から来たボラバイト達も帰って行った。(居残り組みもでたけど、、)
次回は草取り&枝豆パーティーで会いましょう!
みんなに会えて良かったよ!ありがとう。

なんて浮かれている間もなく、一番大きな畑、1町7反の畑には早くも草が!!

今日は私のために社長が購入してくれたカンリキで除草と土寄せ。
中々思うように進まず、、
20060615102428

多い日で30人も集まった今回の苗植え。

当初は20日過ぎまでかかるだろうと思っていたけど、キヨシさんと愉快な仲間達のおかげで、苗も足りなくなり、豆を地蒔きする畑まででてきた、、。

種蒔き一つでも十人十色でそれぞれ忠告が違うし、飛行機が飛べば戦争の話が永遠と始まるし、ご忠告の(ありがたい、、)多い先輩が増え、4時起きも続き私はすっかり疲れ果てた。

だが、そんな日も今日でほぼ終了~

見渡す畑に見事に、そして確かに、大白大豆の小さな苗が一面広がっている。

感無量!
20060615100611

雨のお休みで、たまたま遊びに行ったキヨシさん家。

それが縁で、キヨシさんはすごい助っ人を日に日に増やして大白畑に連れて来てくれる。

年長は80才!これが仕事が早い!!
「片品に嫁に来い。でも結婚したら墓場いきだぞ、、」なんて話ながら、ものすごいスピードで苗を植えていく。

一気に全体のスピードが3倍になった。
地元の年輩パワーには、かないません。すっかり自信をなくした私、、。だって土と体が一体になってるんだよね。

勉強になります、、今から豆刈りもお手伝い頼みました!

あの日の雨で大豆も元気に。心強い助っ人にも出会えました。
神様ありがとう!
20060613203342

昨日、遊楽木舎で月に一度の集いが行われました。

片品に移り住んでいる若者が多く集まります。

通常は一品持ち寄りですが苗植えで忙しい私は免除してくれた上にボラバイトのメンバーにも声をかけてくれて、さらに「疲れてるだろう、何が食べたい?」
って声をかけてくれる遊楽木舎のオーナー、精一さんは片品の若者の中でリーダー的な存在です。

この日、そんな素敵な精一さんのもとに、スバルのHPの撮影がきました。見てる人は見てるんだなぁ~
「農民代表でモデルになるわ。」と笑顔がかわいい精一さん。

私たちに石窯のピザを焼いてくれました。
そのピザの生地を作ってる様子です。

スバルのHPに片品の風景がでるそうです。楽しみ~
20060611190331

今日は小雨がパラパラちらつく中の作業でした。

一昨日、お世話になったキヨシさんが苗植えベテランのお友達を3人も連れてきてくれました!
東京からは、ボラバイトOBのショウジ君が来てくれた!片品パワーはすごいね。

本当に嬉しいな~皆様ありがとう。

おかげで今日は、雨なのにはかどりました。
20060610204829

一週間でずいぶん大きくなりました。

苗半生 という言葉があるそうです。
苗の善し悪しで作物の一生の半分は決まる。
今年の苗は上出来らしい、、。
20060609214520

片品は久しぶりに雨が降りました。

畑がかなり乾き気味&みんなの疲れもピークに達していたので今日は本当に嬉しい~お休みです!

全国から来たボラバイトのメンバー女の子8人引きつれて片品案内。

と言っても私の場合、観光地に連れていくわけではありません。
片品のとってもユニークなお宅訪問です。
今日は3件まわりました。
古いものを集めるのが大好きなキヨシさん家では、柏餅を準備してくれてみんなで作りました。
その時の写真です。

みんなに片品の魅力をアピールできたかな??

明日からまた4時半起きです~。
20060608222750

順調に畑が小さい苗でうまってきました。
畑を見るのが嬉しい!!

今日は勢多農林高校の生徒達が実習に来ました。

去年、自ら収穫した種を植えていきました。

去年も来てくださいましたが、この学生さん達、とっても素直でいい子ばかりで、お昼に豚汁をごちそうしました。
20060606110306

尾瀬ドーフの苗植えに参加すると、片品ならではの、ものすごく美味しいものが食べれます◎

今日は鉄砲射ちの友明さんからの差し入れ「熊鍋」

尾瀬ドーフのスタッフのみが知っている社長夫人の「がんもどき」もちろん尾瀬ドーフをつかっているから絶品なんです~

あ~幸せ、、
疲れも癒されます。

夕方から雨が降り、畑にとっては恵みの雨になりました!
20060605200927

今日は総勢22人で大白大豆を植えました!

こんな様子です。
20060604200611

いよいよ始まりました。
まずは一番大きな畑からスタート!

地元の人や全国から来たボラバイト、14人で始めました。

今朝4時半からまず苗をとり一人一人植えやすいようにわけます。私は苗取り担当!

植え手は素人が多いので余裕~なんて思っていたら、若手が見る見るスピードあげて苗取りが間に合わない、、

予想以上にはかどりました!
お昼には片品名物、ゆきおさんの「豆乳入りつめっこ」おやつには、よしこさんの「豆乳入りおやき」天気も暑すぎず、絶好調な初日でした。

写真は苗取りの様子です。
20060603210940

今朝、6時に集合した私たちにカヲル先生が、おにぎりをにぎって出迎えてくれた。

しかし このおにぎり、のりの上にもごはんつぶがたくさんついているし形は変形してる、、カヲル先生 曰く「おにぎりというより、おくづれ」
でもこの心遣いがうれしい。

この「おくづれ」一つ食べたらメチャメチャうまい!エイチャンは朝から4つも食べた。

gmプロジェクトは、昔の技術や食文化を引き継ぐだけでなく、こういった温かいお母さん達の心を引き継ぐ生活塾なのだ。
20060603210928

ふやかしておいた大豆を4時間煮る。

40度まで冷ましてできたての麹とまぜる。

塩をいれてよく混ぜる。

水をいれて大豆と麹、塩がなめらかになるまで、よく混ぜる。

玉をつくって味噌おけに、たたきつける。

いっぱいになったら塩を上にかぶせて石を重しにのせる。

今日はグットマザー候補の二人が手伝いにきてくれた。京都からキミチャン、長野からエイチャン。

今回はgmプロジェクトで150㌔の味噌を仕込んだ。
gmプロジェクトに賛同し、味噌会員になっていただいたサポーターの方々ありがとうございました。
11月以降にできあがる味噌お楽しみに~
20060602215754

大白大豆の芽が一斉にでました!

豆が二つにわれて芽が伸びていく姿は本当に芸術的~
あとは、苗植えを待つばかりです。

順調にいくことを願います◎
20060602215739

麹箱。

寝かせておいた麹の温度が40度以上になっているのを確認。

麹箱に麻布をひいて温かくなっている麹を平らに広げる。
この麹箱、重ねると130㌢はある。汗びっしょりになりながら終了。

夜9時、麹箱の上下を入れ替える。だいぶ麹らしくなってきました。
20060601205447

米麹作り作業内容。

片品産 米を前日に洗って水につけておく。

米を蒸かして40度まで冷まします。

麹菌をふるいにかけ、まんべんなく菌がいきわたるように、よ~く混ぜる。

20年使用している麻布とシーツで包む。

電熱線で暖かくした部屋に8時間寝かせる。

ここで先生カヲルさんより布巾に包まれたままビニールに入れられた、お赤飯の差し入れ。「年をとると、力がなくなるし、財布をよく忘れる」について妹のタエさんと意気投合。私はあずきだらけの赤飯をほおばる。

夜9時サウナ状態の部屋に入り麹をひっくり返す。

一晩寝かせる。
一日目終了。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。